2005年10月26日
一足早い2005 年間ヒットチャート大予想!!
年間シングルチャートTOP30直前状況 年間アルバムチャートTOP30直前状況
(1)シングルチャート1位はどっちだ!?
 現在のところ、シングルチャート1位は2005年2月16日発売の
ケツメイシ「さくら」。その楽曲の良さはもちろん、萩原聖人&鈴木えみ主演のPVなどで大きな話題を呼び、誰もが聴いたことのある春を代表する曲となった。
  シングルチャートはケツメイシの独走かと思いきや、猛追を見せているのがMr.Children。約1年ぶりのシングルとなった6月29日リリースの
「四次元 Four Dimensions」は、収録4曲全てにビッグタイアップがついて、現在2位につけている。
  今年のシングルチャート1位はこの2タイトルのどちらかと見てほぼ間違いないだろう。どちらもミリオンヒットの期待もかかっており、残り約1ヶ月の売り上げ動向が気になるところだ。
ケツメイシ Mr.Children
(2)どこまで行くのか、ORANGE RANGE!
ORANGE RANGE
 今年リリースした作品全てが週間チャート1位を獲得したORANGE RANGEが、年間チャートでもTOP30内にシングル5タイトル、アルバム2タイトルランクインという怒涛の快進撃! これまでは1998年の
L’Arc〜en〜Cielによるシングル7タイトル、アルバム1タイトル、次いで2001年の浜崎あゆみによるシングル6タイトル、アルバム1タイトルが最高だったが、これらに並ぶ快挙となりそうだ。
  特にリリースしたばかりのアルバム『ИATURAL』はミリオンヒット
一直線の期待の作品。どこまで順位を上げられるか楽しみだ。
(3)ベストアルバムが大ヒット!
 アルバムチャートTOP30の中にベスト盤が8タイトルもランクイン。
5位のEXILE『PERFECT BEST』が150万枚に迫る売り上げを見せているほか、飛ぶ鳥を落とす勢いの倖田來未『Best〜first things〜』が
ミリオンヒット達成(10月31日付)。この後も平井堅のデビュー10周年記念盤『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 “歌バカ”』(11月23日発売)や、ノリにノッている歌姫・中島美嘉の『BEST』(12月7日発売)など大ヒット間違いなしのベストアルバムが続いてリリースされる。ともにチャート動向が楽しみだ。
中島美嘉 倖田來未
(4)コラボブームはどこまで続く!?
 人気アーティスト同士のコラボが続く2005年、日本ロックバンドの代表的存在GLAYと人気ダンスボーカルユニットEXILEによる「SCREAM」がシングルチャート4位の大ヒット! 10月5日にリリースされたCrystal Kay×CHEMISTRY「Two As One」はどこまで売り上げを伸ばせるか? また、11月には異色のコラボレーション“TERIYAKI BOYZ(テリヤキ・ボーイズ)”や“U.N.O.BAND”のリリースもあり、音楽シーンは年末までコラボに沸きそうだ。
主なコラボレーション
SINGER SONGER
Coccoとくるりの岸田繁、佐藤征史など
Skoop On Somebody+SOUL'd OUT
Skoop On SomebodyとSOUL'd OUT
m-flo loves Akiko Wada
m-floと和田アキ子
GLAY×EXILE
GLAYとEXILE
マツリルカ&アリス
MCUと浜崎貴司と人気モデル・アリス
Crystal Kay×CHEMISTRY
Crystal KayとCHEMISTRY
SEAMO with BENNIE K
SEAMOとBENNIE K
TERIYAKI BOYZ
RIP SLYME、m-floとA BATHING APEの主宰者NIGOなど
U.N.O.BAND
お笑いコンビのアンガールズ、カンニング竹山、いつもここから
GLAY×EXILE
SINGER SONGER Crystal Kay×CHEMISTRY
(5)〜(9)はこちら