ORICON STYLE

2007年05月30日
aiko SPECIAL INTERVIEW
ORICON STYLE初登場!
aikoが感じる胸キュンでシアワセな瞬間とは!?
PLAY MOVIE
1. PV「シアワセ」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

不安な時間が多いからこそ、幸せって思える瞬間がすごく嬉しい
――「シアワセ」は、すごく軽快なナンバー。でも、そのなかに、ちょっとせつない感じというか、“今は幸せだけど、未来はわからない”というような単に楽観的ではない要素も感じる仕上がりですよね。
【aiko】 私には普段から、ダメかもしれないって思うクセが強くて・・・。例えば好きな人と一緒にいても、幸せだと思う瞬間が、すごく短いんです。この人が、また明日も自分のことを好きって言ってくれるかもしれないって思うのに、2年くらいかかるんですよ(苦笑)。でも、不安な時間が多いからこそ幸せって思った時間が例え10秒でも、全身に行き渡るくらいジワ〜ってくる。だから、みんなにとっては、「え、aiko、これが幸せなの?」って思うようなちっちゃいことも、自分に染み渡ったものであれば、私にとっては大きな財産だし、これからの糧にもなるんです。それで、そういう気持ちを忘れないでいようと思って書いたのが「シアワセ」なんですよ。

――そういう自分の身近にあることが、いつも曲の題材になるんですね。
【aiko】 そうです。しかも、私はほとんど家から出ない生活をしていて、それが一番安心だったりする。だから、イタリアに行って解放されちゃってとか、モンゴルの大草原を見てインスピレーションがわきましたとか言って曲を作ることは、きっとないんだろうなって思います(笑)。

――(笑)。いや、でもだからこそリアルだし、情景が目に浮かぶんだと思います。「シアワセ」も大好きな人が隣で眠っていて、その寝顔を見ながら主人公が考えていることが描かれている曲ですよね。そうやって好きな人の寝顔をジッと見つめている様子が目に見えるようで、けなげでかわいいって思いました。
【aiko】 寝ているときと運転しているときって、相手のことをジッと見ていても怒られない瞬間だと思うんですよ(笑)。あまり見ていると“何見てるの?”ってなりますけど、寝ているときはわからないし、運転しているときは前向いてるから、チャンス!みたいな(笑)。人間観察するのも、子供のころからのクセなんです。ましてや好きな人だったら、なおさらいろんなところを見つけたい。他人やし、男子と女子なので、1年たっても2年たっても、まだわからないって思う。全部を共有することはできないので、いっぱい、いっぱい知りたいって思うんですよ。だから、それが言葉に出てきたりしますね。

ビックリされるくらい“好き”って言いたい
――aikoさんって、好きな気持ちに、すごく素直な人なんですね。
【aiko】 自分の想いに遠慮しちゃったり、フタをしちゃったりすると、あとで思い出すのは自分がしてしまった行動に対する後悔だけなんですよ。でも、めちゃめちゃ好きって言いまくって、すごく好きだっていう気持ちを相手にぶつけていたら、別れてしまったとしても楽しかったことが思い浮かぶ。私も10代の頃は、どっちかっていうとフタをしてしまうタイプで、そのせいで後悔をしていた。だから、そうじゃなくなりたいなって考えるようになったんです。

――そうしたら例え恋が終わっても悔いはないし、相手も、こんなに思ってくれた人がいたなって、いい思い出になりますよね。
【aiko】 そうなんですよね。だから、ええっ!ってビックリされるくらい“好き”って言いたい(笑)。“大人になって、こんなに好きって言われると思わへんかった”って相手に言われるのも幸せなことかなって思いますから。

――「シアワセ」って、すごくストレートなタイトルだけど、なかなか使えないタイトルでもある。でも、この曲にはピッタリですね。
【aiko】 私も最初は、もっと抽象的なタイトルに変えようかなって思ったんですよ。でも、これに代わる言葉がなくて。“好き”“嫌い”とか“YES”“NO”と一緒なくらい、“幸せ”っていう気持ちは“幸せ”でしか表現できない。だから、もうこれしかないなって思ったんです。ただ、ひとつ言えばカタカナにしたところがポイント。自分のなかでは、ちっちゃい幸せもおっきい幸せもカタカナで表現したほうがフラットな感じがしてしっくりきたし、聴いてくれた人が、もし文字で“シアワセ”と書いたときも、それが漢字だったり、カタカナだったり、ひらがなだったりすることで、この歌の届きかたが違うんじゃないかなって思ったんです。

(文:高橋栄理子)

NEXT PAGE 胸キュンとくるカップリング曲に込めた想いとは!?

ReleasePresent

【初回限定仕様盤】

シアワセ
aiko
2007/05/30[シングル]
\1,260(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-02468
CD購入(Amazon)

aikoのミニタオルを抽選で3名様にプレゼント!!
たくさんのご応募お待ちしています。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

【通常仕様盤】
Profile
1975年11月22日生まれ、大阪府出身。
1998年7月17日、シングル「あした」でメジャーデビュー。
以降「花火」 「カブトムシ」 「ボーイフレンド」など、数々のヒット曲をリリース。
2006年7月12日、シングル「雲は白リンゴは赤」をリリース。
2006年8月23日、アルバム『彼女』をリリース。
2006年9月20日、アルバム『夢の中のまっすぐな道』をリリース。
2007年3月21日、シングル「あした」をリリース。
2007年5月30日、シングル「シアワセ」をリリース。
オフィシャルサイト