ORICON STYLE

2007年01月24日
伊藤由奈 Special Interview
ヒット曲を多数収録した話題の1stアルバム!!
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「losin'」 配信終了
3. PV「Precious」 配信終了
4. PV「Faith」 配信終了
5. PV「Truth」
配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
伊藤由奈の1stアルバムには、デビュー曲「ENDLESS STORY」からのシングル曲はモチロン、“すべてが由奈のハートです!”といえる華やかで優しい曲がいっぱい。女の子同士なら、アルバムを聴きながら恋バナに花を咲かせることができそうです。タイトルの最後に付いているハート印にも注目!

すべての曲の中に私のストーリーがある

――ファーストアルバムは、色にたとえるとバラ色ですね。改めて由奈さんの声の華やかさに感動しました。
【伊藤】 うれしい!本当にいろんなサウンドに挑戦してバラエティに富んだ内容になりました。アルバムのテーマは、伊藤由奈の等身大のハートを表現することだったんですよ。だから私は、いろんな愛を語ろうと思ったんです。

――うん、いろんな愛が詰まってました。
【伊藤】 そうですね。恋愛とか友情とか、仕事に対しての愛とか・・・。

――1曲目の「WORKAHOLIC」から可愛くて、その世界に引き込まれましたよ。私は仕事中毒で、ウィークエンドは恋愛中毒って。
【伊藤】 本当にその真ん中に挟まれてるの。生活のベーシックなところを二つに分けると、仕事と恋愛。その真ん中にいて、ときどき仕事にしたいんだけど、実際は仕事がほとんど・・・みたいな(笑)。今の自分のポジションをすごく表現してる歌ですね。そんなふうに、すべての曲の中に私のストーリーがあるんですよ。

――日常の中で感じている気持ちがいっぱい入ってますよね。

【伊藤】 そういうアルバムにしたかったの。特にアルバム収録曲を身近な感じにしたかったから、プライベートでの伊藤由奈は、こういうリアクションするんだなって見えるような歌詞にしたんですよ。たとえば「Fragile」は、クラシックな元気な曲と、悲しい歌詞のギャップが好きなんです。悲しすぎて笑うしかないってとき、ありますよね。そういうシチュエーションなんです。

いろんな経験をして、オトナの女性になっていく

――どんなシチュエーションの中にも、どこかに必ず優しさがあるのを感じたんですよね。
【伊藤】 嬉しい〜!それがほしかったっていうのもあるんです。「Fragile」みたいに切なさや悲しみを感じながら歌ってるんですけど、聴いている人には“その気持ちわかるよ!”って気持ちに変えて伝わればいいなって思ってるんです。

――由奈さん自身の優しい気持ちが歌に出てたんですね。特に「Tender is the Night」は声の優しさが出ていますよね。
【伊藤】 これも切なかったですね。会いたい相手に、いま会いたいのに会えない。私、ガマンできないタイプだから(笑)、いま会いたかったらいま会う。いま話したいから、いま電話する!そういうタイプなの。でも、いつもそうじゃなくても、“心で繋がっていれば大丈夫だよね”っていう歌なんです。こうやって1人でいるのも悪くはないなって。夜って、一番自分と向き合える時間じゃないですか。

――「Perfume」や「Nobody Knows」も女の子の微妙な心境を表現してるし、バラードではとても女性として大きな愛を歌っていて、由奈さんは今、レディーとガールの真ん中にいるのかな?
【伊藤】 ですよね〜。私もこのアルバムを作りながら思ったんですよね。タイトルロゴにハートマークがついてるんですけど、そのハートが少しだけ欠けてるんですよ。前に私が思っていた自分自身のハートはパーフェクトだったんですよ。でも、恋をしたりいろんな経験をして、ちょっと違ったかな?って思った。完璧じゃないなって。“どうしてパーフェクトじゃないの?”って落ち込んだけど、でも今は完璧じゃないほうがいいかな?って思えるようになりました。それは、ハートが傷つきながらいろんな経験をして、オトナの女性になっていくのかな?って思ったから。いつもハッピーな気持ちでいられるわけないから。だからこのハートは、私のハートの形なんです。
(文:三沢千晶)
RELEASE
HEART【初回生産限定盤】
伊藤由奈
2007/01/24[アルバム]
\3,059(税込)
ソニーレコード
SRCL-6480/1
CDを購入する
HEART【通常盤】
伊藤由奈
2007/01/24[アルバム]
\3,059(税込)
ソニーレコード
SRCL-6482
CDを購入する
PRESENT
伊藤由奈のサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
PROFILE
1983年9月20日、ハワイ生まれ。
5才でジャネット・ジャクソンのものまねをし、ハイスクール時代には7オクターブの音域を持つマライア・キャリーの「Vision Of Love」から「DAYDREAM」までマスター。ハワイ全土のハイスクール約50校の代表が集まり、年に1回行われるコンテストでグランプリをとるなど地元では有名な存在に。
ハイスクール卒業までハワイで過ごし、卒業後は父の故郷日本とハワイを往復しながらレッスンを重ねる中、映画『NANA』のカリスマボーカリスト“レイラ”役に抜擢される。
2005年9月7日、シングル「ENDLESS STORY」でREIRA starring YUNA ITOとしてデビュー。ロングセールスを記録し、『NHK紅白歌合戦』に出演。
2006年3月1日、シングル「Faith / Pureyes」をリリース。6位を獲得。
2006年5月3日、シングル「Precious」をリリース。3位を獲得。
2006年5月3日、シングル「stuck on you」をリリース。
2006年9月6日、シングル「losin'」をリリース。
2006年12月6日、REIRA starring YUNA ITOとしてシングル「Truth」をリリース。
2007年1月24日、アルバム『HEART』をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集】
■REIRA starring YUNA ITO シングル「Truth」インタビュー
  『映画『NANA2』の劇中歌と友情について語る!』(2006/12/06)
■シングル「losin'」インタビュー
  『2ヶ月連続リリースの第2弾は、ちょっと冷静な今の私!』(2006/09/06)
■シングル「stuck on you」インタビュー
  『いろいろチャレンジして自分のものにしたい!』(2006/08/09)
■シングル「Faith / Pureyes」インタビュー
  『新曲は人気ドラマの主題歌!』(2006/03/01)
■ニュース ランキングトピックス
 『音楽界の“シンデレラ”!1位を獲得したアーティストは・・・』(2006/02/24)
■REIRA starring YUNA ITO シングル「ENDLESS STORY」インタビュー
  『REIRAとの共通点』(2005/09/14)