ORICON STYLE

2006年11月29日
NANA starring MIKA NAKASHIMA 中島美嘉
映画『NANA2』主題歌の今作は、TAKURO(GLAY)がプロデュース!!
PLAY MOVIE
PV「一色」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
映画『NANA2』の主題歌「一色」は、作詞は矢沢あい、作曲とプロデュースをTAKURO(GLAY)が手がけた、ミディアム・ロックチューン。NANA starring MIKA NAKASHIMAによる切なくも激しいボーカルも、とても魅力的だ。

『NANA』をやるまでは自分がロックを歌うなんて考えたこともなかった

――映画『NANA2』の撮影はどうでした?

【中島】 楽しかったですよ。キャストが変わったりしたので、撮影前はかなり緊張してたんですけど、現場に入ってみると、何の違和感もなく。意識的に(演技を)変えたということはなかったですね。ただ、前回は演じることに精一杯で、撮り終えた後、“もう少しできたのに”っていう思いがあったんです。演技に対する欲も出てきたので、今回は“リベンジする”という気持ちもありました。

――なるほど。『NANA2』の主題歌「一色」からも、すごく成長が感じられました。ロックボーカリストとして目覚めた、というか。
【中島】 自分ではよくわからないんですけどね、そのあたりは。『NANA』をやるまでは自分がロックを歌うなんて考えたこともなかったし――聴くのは好きなんですけどね、もともと――今も”ロックを自分のものにできた”なんてぜんぜん思ってないので。でも、だいぶん楽しめるようにはなってきました。

――「一色」はTAKUROさんの作曲によるロックチューンですが、最初に聴いたときの印象は?

【中島】 メロディアスでいい曲だなって。歌うのはすごく難しいのですが。普段の感じで歌っちゃうと、どうしてもポップスになっちゃうんです。しっかり個性を出して歌わないと、ロックに聴こえないから、そこは意識しました。レコーディングにはTAKUROさんにも立ち会っていただいたんですよ。“ちょっと遊びに来ました”って感じでスタジオにいらっしゃって、自分からは特に何も言わないんだけど、「このフレーズ、こんなふうに歌いたいんですけど、どうですか?」ってこちらから質問すると、すごく的確に答えてくれる。とても優しい方でした。

――原作者の矢沢あいさんが手がけた歌詞についてはどうですか?“本当の幸せとは何か?”がテーマになっているような気がするのですが・・・。

【中島】 (『NANA2』の)ストーリーとも重なる部分があるんでしょうね、きっと。「一色」に関しては、あえて深く考えないで、全体を感覚的に捉えるようにしたんですよ。だから“好きなフレーズは?”って聞かれると困るんですよね。すべて好きです、としか言いようがない(笑)。

プライベートでバンドを組むのもいいかもしれない

――「一色」は『NANA2』の新宿ゲリラライブのシーンでも披露されるそうですね。
【中島】 実際に新宿で撮影したんですけど、すごく楽しかったですね。ホントに何の告知もしてなかったんですけど、すごくたくさんの人が集まってくれたし。緊張と興奮のあまり、間違いまくりました・・・。ただ、ゲリラライブはけっこう好きかもしれない。ダラダラやるよりは、パッと歌ってパッと帰るほうが性格に合ってますね、たぶん。

――同感です。BLACK STONESみたいなバンドを組んでみたいな、って思ったりしませんか?
【中島】 うん、思いますね。ロックバンドでなくてもいいんですけど、一緒に同じ立場でステージに上がれる人がいるって、すごくいいと思う。ひとりで背負わなくていいっていうか。

――なるほど。
【中島】 メンバーそれぞれにファンがいて、一人ひとりに注目が集まって。私は普段、ソロで活動してるじゃないですか。ライブをやるときは(バックのメンバーと)“気持ちは一緒”なんですけど、ホントのバンドではないので・・・。プライベートでバンドを組むのもいいかもしれないですね。メンバー、探そうかな。

――観てみたいですね、そのバンド。そして『NANA2』公開の4日後、12月13日には“NANA starring MIKA NAKASHIMA”による最初で最後のフルアルバム『THE END』もリリースされますね。

【中島】 撮影の合間にレコーディングしてたから、スケジュール的にはかなりタイトだったんですけど、すごく楽しかったです。楽しみにしていてください。
(文:森朋之)
Release
一色
NANA starring MIKA NAKASHIMA
2006/11/29[シングル]
\1,223(税込)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
AICL-1782
CDを購入する
THE END
NANA starring MIKA NAKASHIMA
2006/12/13[アルバム]
\3,059(税込)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
AICL-1783
CDを購入する
東宝配給映画『NANA2』主題歌
Profile
1983年2月19日生まれ、鹿児島県出身。
2001年10月、全国ネットドラマ『傷だらけのラブソング』のヒロインに大抜擢。
2001年11月7日、同ドラマ主題歌「STARS」でデビュー。
2002年8月28日、1stアルバム『TRUE』をリリース。ミリオンヒットとなる。
2003年11月6日、アルバム『LOVE』をリリース。150万枚を超える大ヒットとなる。
2005年3月9日、アルバム『MUSIC』をリリース。初登場1位を獲得。
2005年8月31日、NANA starring MIKA NAKASHIMAとしてシングル「GLAMOROUS SKY」をリリース。2週連続1位を獲得。“NANA”が社会現象となる。
2005年12月7日、初のベストアルバム『BEST』をリリース。ミリオンヒットを記録。
2006年6月7日、初のチャリティーシングル「ALL HANDS TOGETHER」をリリース。
2006年7月26日、シングル「MY SUGAR CAT」をリリース。
2006年11月29日、NANA starring MIKA NAKASHIMAとしてシングル「一色」をリリース。
2006年12月13日、NANA starring MIKA NAKASHIMAとしてアルバム『THE END』をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集】
■シングル「MY SUGAR CAT」インタビュー
  『好きな人の前では変わる!?キュートでフェミニンな新曲を語る!』(2006/07/26)
■シングル「ALL HANDS TOGETHER」インタビュー
  『初のチャリティ・シングルとなったソウルフルな新曲とは?』(2006/05/31)
■シングル「CRY NO MORE」インタビュー
  『自分なりの色を感じて聴いてもらえたら嬉しい』(2006/02/22)
■アルバム『BEST』インタビュー
  『これが私の「AMAZING GRACE」です』(2005/12/07)