“私が歌うこと”が私なんです

――ご結婚&ご出産、おめでとうございます。
【元ちとせ】 ありがとうございます!第一段階は乗り越えました(笑)。

――お母さん生活にも慣れましたか?
【元ちとせ】 慣れたなと思うと、子どもはもう次の段階に進んでいるので。いつも追っかけてる状態ですね。だから母親として一人前になるなんて、まだまだ。うちの母ぐらいになって、やっと言えるんでしょうね、そんなことは。

――お休みしている間、音楽に対するスタンスというのは、どんな感じだったんですか?
【元ちとせ】 そんなに音楽から離れてたって感覚はなくて。まあ、一番離れてたのは妊娠期間中で、その時はお腹に必死で、そういうことを思う余裕もなく、そっちに集中してましたけど。でも産んでからは、レコーディングもちょこちょこ始めてましたから。

――いつ頃から始めてたんですか?
【元ちとせ】 ゆる〜いレコーディングは、産む前からちょこちょこやってたんですよ。“こういう歌あるんだけど、どうだろう?”みたいな感じの、デモ・レコーディングですけどね。

――じゃあ、今回のシングルのレコーディングもスムーズに?
【元ちとせ】 いや、最初はやっぱり“歌うための筋肉”が落ちてるところがあって。お腹とかもそうですけど、しばらく使ってなかったので。っていうか、その感覚に気づいたのも初めてで。今まで落ちたこと、ないですしね。だから“あれ?どうやってあんな声、出してたっけ?”っていう感じの戸惑いはありました。もうね、無理なのかなって思ったこともあって。笑ってるけど、笑えない自分がいたりした時期もありましたけどね。まあでも、だんだんと感覚が戻ってきて。

――少しずつ、戻っていくのを感じながら?
【元ちとせ】 うん。まあ、やっぱり万全になるには時間がかかるものですからね。ライブが増えていけば、また違ってくるだろうし。そうやって歩き出してみないとね。

――変な言い方ですけど、そんなに簡単に万全になっても、つまらないでしょうしね。
【元ちとせ】 あ、そうそう。あんな大仕事もしたので。産むっていう。それに、“私が歌うこと”が私なんですからね。いつも一緒じゃ面白くないし。ってことを受け入れようと思えたことで、この歌に向かっていけたんだと思うんです。

子供のために何を語り継いでいけるのかなって

――どんなことを考えて、歌えるって思えたんでしょうね?
【元ちとせ】 子どもが出来てみて、自分は何を語り継がれてきたのかな、そしてこの子のために何を語り継いでいけるのかなって。じゃあ私の母は・・・とか、その前は、そのまた前はどうだったんだろうとかって考えて、わからないことはいっぱいなんですけど、とにかくそういうことを考えさせられる歌詞で。なんか強く刺さってきたんです。で、せっかくこんなにいい歌詞なので、強く押し付けるようには届けたくないなって思って。

――沁み込むように、優しく歌ってますよね。
【元ちとせ】 そうですね。強い歌詞なので、そこで私も強く歌っちゃうと、こういう歌は人の心に届かず通り過ぎられちゃうなと思って。なので優しく、柔らかく。柔らかいというか・・・丸いって感じですかね。

――この曲から、また歌い始めるというのが、すごくいいですよね。それに相応しい曲だと思いました。
【元ちとせ】 はい。だからまたライブも楽しみなんです。今までの歌がどんなふうに変化していくのかってことも含めて。

――気の早い話ですが、来年はどんな年に?
【元ちとせ】 歌う年にしたいですね。歌いたい。うん。ライブの年になってくれたらいいなって思ってます!
(文:内本順一)
COMMENT&PV
 
RELEASE
   
語り継ぐこと
【初回生産限定盤】

元ちとせ
2005/11/23[シングル]
\1,600(税込)
エピックレコードジャパン
ESCL-2748/9
CDを購入する
語り継ぐこと
【通常盤】

元ちとせ
2005/11/23[シングル]
\1,223(税込)
エピックレコードジャパン
ESCL-2750
CDを購入する
PROFILE
1979年1月5日生まれ、鹿児島県奄美大島出身。
高校3年生の時、『奄美民謡大賞』の“民謡大賞”を史上最年少で受賞。
2001年3月10日、カバー・アルバム『Hajime Chitose』を、8月1日にはオリジナル5曲を収録したミニ・アルバム『コトノハ』をインディーズよりリリース。高い評価を得る。
2002年2月6日、シングル「ワダツミの木」でメジャー・デビュー。リリース後2ヶ月を経てシングル・チャート1位を記録。
同年7月10日、1stアルバム『ハイヌミカゼ』をリリース。2週連続1位を記録し、ロングセラーとなる。
2003年6月11日「千の夜と千の昼」を、8月13日「いつか風になる日」をリリースし、9月3日に2ndアルバム『ノマド・ソウル』を発表。初登場
1位。
9月には初の全国ツアー『元ちとせ コンサートツアー2003“はじめまして”』を開催。大成功を収める。
2004年1月、電撃的な結婚を経て、2005年1月出産。
待望の復帰第1作「語り継ぐこと」を11月23日にリリース。
オフィシャルサイト