ORICON STYLE

2005年11月09日

バンド名の由来は、“シンデレラ”に出てくるカボチャの馬車。「シンデレラになって欲しい、とまでは言わないですけど」とwakanaは笑うが、midnightPumpkinが伝えたいものはまさにあの童話のイメージ。シンデレラが魔法にかかってキレイになったように、色々な音の世界でリスナーに魔法をかけて、夢みたいな時間を感じてほしい。そんな楽しさと自由さが、このバンドの曲からはあふれ出す!

――メンバー9人の大所帯で、しかもツインボーカルで。バンドの編成、面白いですね。
【wakana】 最初はやっぱり、スカバンドがいいねっていうのがあって。で、スカバンドやるにしても、普通のスカバンドじゃなくて。女の子ボーカル、しかもツインってあんまりいないじゃん、珍しいよねっていう・・・。ただそれだけだったんですけど、最初は(笑)。でも、今みたいな楽曲になっていったっていうのは・・・。みんなが本当にやりたい事を言い合ってやっていったら、こういうバラエティに富んでる音楽性になったというか。

――いい意味で、ひとつのジャンルとかにこだわりはないバンドなんだろうなっていうのは、確かに思いました。ホーン入りのバンドっていうと、やっぱりどうしてもスカとかスカパンクみたいな音楽性を想像しますけど、今回のミニアルバムって、逆にそういうテイストの方が少なかったりするし(笑)。
【wakana】 アッハハハハ!少ないですね〜。スカはもちろんみんな好きで取り入れるんですけど、もう本当に色んな事をやりたいっていう。メンバー自体、それぞれ色んな音楽が好きですし。そういうとこから自然にやっていくと、こういう形になるんです。みんなの個性を、ギュッと入れてくと。例えば、ギターは元々ハードロックな人だったり、クラシックとか吹奏楽系だった人がいたり・・・。
【MAYA】 音大生もいるし。ドラムは大学で音楽勉強して、ジャズが好きだったり。で・・・。私は、単純に色んな歌が好きで。テレビとかライブ行って色んなボーカルの人を見たりして。そん時に自分から見て、“この人気持ちよさそうに歌ってるな〜!”とか思う人ってたくさんいるじゃないですか。そういう人に私は憧れたんで・・・。ひとつ“これ!”っていうジャンルとか、バンドがルーツっていうのはないんです。
【wakana】 いわゆるコアっぽい、スカパンクっぽい曲も歌いたいし。でも、歌謡曲っぽいような、コブシ効かしちゃうような曲もすごい好きだし(笑)。だから、まずはもう本当に、“歌いたい”っていう。“いい歌”を中心に、そこにホーンがついてバックの演奏がついて。歌を引き立たせるために色んなものをやるって感じですね、曲作りの基本は。

――色んなテイストはあるけれども、でもどの曲も“歌”っていう芯はがっちり通ってますからね。2人のハモりとか、コーラスを本当によく活かしてる曲が揃ってるし。
【wakana&MAYA】 ありがとうございます!

――あと、ライブもやっぱりこのバンドの活動の中心ですよね。来年までツアースケジュールはびっしり埋まってますし。ライブではどんなものを見せたいって意識してます?
【MAYA】 とにかく、お客さんと楽しむ事は大事にしてるんですけど。でも、やっぱ・・・。歌から伝えたいものがたくさんあると思うんですよ。歌詞を描いてる、wakanaの中では。だからライブでは、ワーッと騒いで楽しんでもらったり、でも、曲を聴いてそれぞれで色んな事を感じてもらえたらいいなって。
【wakana】 すごいノレる曲もあるし、逆に、なんかちょっとキュンとするような曲もあるし。そこでちょっとでも共感してもらえるものがあればいいですね。あのぉ・・・。私自身がすごい、普通な女の子なんで(笑)。私達の曲を聴いてくれるみんなと同じように。だからこそ、みんなが分かる歌をうたいたいっていうのはありますし、でも、自分らしい世界観みたいなところも大事にしたいですね。

――各曲で、もちろんシチュエーションは違いますけど、でもどれも日常的な感覚があるというか。普段の生活の中にある楽しさとか辛さとか、色んな気持ちを描いてますよね。
【MAYA】 歌詞は確かに、wakanaの視点で描いてるんですけど・・・。ウチのメンバーもみんなそうなんですけど、自分の中で“こういう風に思って描いたのかな?”とか想像して。で、それを後でwakanaに聞くと、“私はこう書いたんだよ”って説明してもらったりして。それぞれの人がそれぞれの気持ちで受け取れるような、発見があるというか。そういう気持ちもあるんだ〜、でも私はこう思うな、とか。曲からはそういうのが見つけられてすごい楽しいんです、ウチら自身も。

(文:道明利友)

PV

1. コメント映像

PLAY

2. PV「Time Limit」

配信終了
動画はWindowsMediaPlayerで御覧になれます。
RELEASE
TimeLimit

midnightPumpkin
TimeLimit
2005/10/26[アルバム]
\1,575(税込)
LTDC-089

PRESENT

midnightPumpkinのサイン入りポラを抽選で1名様にプレゼント!!
沢山のご応募お待ちしています。
多数のご応募いただき、ありがとうございました。
プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。

その他、開催中のプレゼントはコチラ

PROFILE

MAYA(Vo)、wakana(Vo)、83(B)、YU-ICHI(G)、SHINYA(Dr)、HIROKI(Tp)、Mipo(Tb)、HARU(Tp)、AYA(A,Sax)の9人組。
2002年夏、midnightPumpkinの原型が誕生。
2004年夏、盟友ムラマサ☆と『m&m TOUR』を行い話題を呼ぶ。
2005年10月26日、待望のミニアルバム『Time Limit』をリリース。

オフィシャルサイト
oricon power next
oricon power next
オリコンと音楽ファン100人が聴いて選んだブレイク期待の要注目アーティスト!!
【オリコンとUSENのコラボレーション企画】
『AE29 週間HITチャート オリコン』番組内でオンエアー!!
USEN440:http://www.usen440.com/ch/AE/AE29/index.html
SOUND PLANET:http://www.usen-cs.com/ch/AE/AE29/index.html