ORICON STYLE

2005年06月01日
CLOSE UP
COMMENT & PV
INTERVIEW
PROFILE


Dreamland
BENNIE K
2005/06/08発売〔シングル〕
\1,260(税込)
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
FLCF-4060
日本コカ・コーラ「つながる瞬間に。コカ・コーラ」CMソング
【楽曲情報】
01.Dreamland
02.UNITY
03.旅人
CDを購入する
ダウンロード購入

 現在、コカ・コーラのCMで絶賛流れまくっている、“BENNIE K史上、最も爽やか”と言っても過言ではない「あの曲」が遂にリリースされる事に!
 BENNIE Kが持っている可能性の扉をまた一つ開け、今まで以上に、より多くの人にBENNIE Kを届ける事ができる…まさに劇的ターニングポイントを迎えつつあるBENNIE Kの二人に、シングル「Dreamland」に込めた思いを語ってもらったぞ。



――今回の新曲「Dreamland」はどういう経緯で生まれた曲なのかな?
【CICO】 「Dreamland」は、今年の初めに行ったBENNIE K 初のワンマンライブ“Synchronicity”ツアーで感じたことを表現したんです。もう、ワンマン・ツアーが“これは夢か!?”“何、これ遊園地!?”っていうくらい楽しかったんですよ!最初は、“Synchroni-city”ていう夢の街にみんなを招待するっていうコンセプトでワンマン・ツアーを演出したんですけど、あまりに楽しくて自分たちが “Synchroni-city”から戻ってこれなくなっちゃった(笑)。ずっとこの夢のような気分を味わいたいねーって。で、こんな楽しい場所にもっとみんなを連れて行きたい!って気持ちや、自分から一歩踏み出せば、誰だって楽しめる!というメッセージを曲に込めました。

――「Dreamland」っていう名曲が生まれてしまうぐらいに、ワンマン・ツアーは、かなりのインパクトがあったんだね。
【YUKI】 もう、打ち上げの時も夢から覚めてないみたいな感じで気持ちが昂ぶってましたね。「これは夢かと思います!」ってスピーチでも言ってたくらい。その時の気持ちを曲に表そうとしたんですよ。

――なるほど。それがそのまま「Dreamland」になってるんだ!ポジティブで凄くメッセージ性が強いよね。
【CICO】 そうですね。夢を追いはじめるっていうか…例えば、高校生って“夢追い人・1年生”みたいな感じじゃないですか。そういった人たちに対して、自分たちが経験した事…例えるなら“アルバイトをしながら夢を見てた”頃の経験が生きてるのかもしれないですね。

――その部分の歌詞とかは、やっぱり当時を振り返って書いたりとかしたのかな?
【YUKI】 でも実際は、私はバイトが出来なかったんですよ。受けたんですけど、落ちちゃって(笑)。
【CICO】 バイトすら出来なかった!っていう(笑)。

――もはや、バイトをする事にさえ夢を見てたんだ(笑)。
【YUKI】 そうなんです(笑)。でも、一番みんなが共感してくれるのは、ファーストフード店とかでバイトする事だろうなぁって思って、それをそのまま歌詞にしました。



――そしてそして、この「Dreamland」はコカ・コーラのタイアップまで付いていて、既にお茶の間ではガンガン流れている状況だよね!
【CICO】 不意打ちで突然、テレビから流れてくるから驚くし(笑)、凄く嬉しいですね!

――しかも、またもや、BENNIE Kを聴いてくれる層が横に広がりそうだしね。
【CICO】 そうですね! まずは入口を覗いてもらって。そこから色んなBENNIE Kワールドを体験して欲しいですよね。

――しかも、あのCMで流れているフレーズの爽やかさ加減て言ったら、もう、とてつもないじゃない。
【CICO】 ちょうど、ライヴや新曲制作など色々あった時期にCMのお話しを頂いたから、逆に追い風になったっていうか…突き抜け感は出てますよね。プレッシャーよりは“やったね!”っていう、ちょっと前のめりな感じです(笑)。
【YUKI】 たぶん、ライヴでお客さんから貰ったパワーがそのまま出てる感じなんですよね。

――最後に、シングル「Dreamland」の聴き所を教えてもらえるかな?
【CICO】 収録されている3曲とも、それぞれ色があって。「Dreamland」は凄い勢いのある曲なんで、朝の目覚めにぴったりだと思うんです。楽しい事が起きそう!みたいな。2曲目の「UNITY」はお昼過ぎぐらい…ちょっとゆったりしながら“今日も後半戦頑張ろう!”みたいな気持ちになれるっていう。で、「旅人」は、夕暮れ時…ちょっと肌寒いぐらいの時に聴くとハマる曲だと思うんです。その時間帯ごとに、感じてもらえる音や情景があると思うので、その時間に合わせて聴いてもらえると嬉しいですね!
【YUKI】 さっきも言ったけど、「Dreamland」はライヴに来てくれたお客さんのパワーを貰って、そこから生まれた曲。だから、この曲を聴くと“ライヴに遊びに行ってみたいな〜”ってきっと感じてもらえると思うんです。そうしたら是非ライヴにも足を運んで欲しいですね!
(文:梅沢直幸)

シンガー・YUKIとラッパー・CICOのフィメールユニット。YUKIは中学校卒業とともに渡米、著名なボイストレーナーに師事し、本格的なボイストレーニングを始める。幼少時より周囲から大きな期待を持たれていた歌唱力に更に磨きをかける。CICOはニュージーランドでHigh-School時代を過ごした後に渡米。元々傾倒していたHIP HOPミュージックに没頭する毎日を送る中、RAPの創作を開始する。そんな二人が出会い意気投合、“BENNIE K”を結成する。
2001年01月24日 シングル「Melody」でデビュー。
その後シングル8枚、アルバム3枚(ミニアルバム含)をリリース。数多くのイベントにも出演しており、LSKやDIDOの来日公演時にはオープニングアクトに抜擢されてもいる。
2004年05月08日 フィーチャリング・ミニ・アルバム『ザ・ベニーケー・ショウ』リリース。収録曲「オアシス」(feat. Diggy-MO' (SOUL'd OUT))がFM各局でパワープレイを獲得し注目を集める。
2004年09月22日 シングル「サンライズ」リリース。初登場11位を獲得し、初チャートイン(TOP200入り)にしていきなりのTOP20入りを果たす。
2004年11月04日 アルバム『Synchronicity』リリース。初登場5位を獲得。

2005年06月08日、ニューシングル「Dreamland」リリース。
オフィシャルサイトへGo



CLOSE UP BENNIE K