ORICON STYLE

2005年06月01日
フジファブリック ORICON STYLE SPECIAL COMMENT
フジファブリックのコメント映像とPV映像が見れます!!
  フジファブリック
  変われるキッカケを作ってくれる曲
PROFILE
志村正彦(Vo&G)、山内総一郎(G)、加藤慎一(B)、金澤ダイスケ(Key)、足立房文(Dr)の5人。
2000年4月に志村がフジファブリックを結成。2002年10月、ミニアルバム『アラカルト』をリリース。メンバーチェンジを繰り返し、現在のメンバーでのフジファブリックが誕生。
2004年2月18日、2枚のインディー盤から選曲・再録したプレデビュー盤「アラモルト」をリリース。
2004年4月14日、メジャーシングル第1弾 -春盤-「桜の季節」をリリース。
2004年7月14日、シングル第2弾 -夏盤-「陽炎」をリリース。
2004年9月29日、シングル第3弾 -秋盤-「赤黄色の金木犀」をリリース。
2004年11月10日、1stフルアルバム『フジファブリック』をリリース。
2005年2月2日、 シングル第4弾 -冬盤-「銀河」リリース。
2005年6月1日、ニューシングル「虹」リリース。
オフィシャルサイトへGo
PLAY MOVIE
 
1. コメント映像
  play
2. PV「虹」
  PV
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
NEW RELEASE

フジファブリック
2005/06/01[シングル]
\1,050(税込)
東芝EMI
TOCT-4873
CDを購入する
PRESENT
フジファブリックVo.志村正彦のサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!沢山のご応募お待ちしています。

多数のご応募いただき、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
 第4弾シングル-冬盤-「銀河」(05年2月発売)で季節盤というコンセプトを終えたフジファブリックが、装い新たにニューシングル「虹」をリリースする。レトロな空気感はそのままだが、これまでのような技巧的なサウンドよりも、軽快な8ビートのストレートさが目立つナンバーだ。さらにポジティブなメッセージといい、フジファブリックは明らかに進化している。そこで、ソングライターである志村正彦(Vo、G)に話を聞いた。



──前シングル-冬盤-「銀河」まで、四季をテーマにシングルを出してきましたが、今回は?
【志村】 今回は、以前の季節盤のような決まったコンセプトはないです。ただ、第5弾シングルを6月にリリースすることは決まっていたので、自然と梅雨が明ける時期に聴かせたい曲をなんとなくイメージしていましたね。今までのシングルや、1stアルバム『フジファブリック』のような凝ったアレンジはあまり考えずに、メンバーそれぞれが、なんとなくイメージしたアレンジを再現して完成した曲です。

──今回は“なんとなく”というニュアンスが多いんですね(笑)。
【志村】 本当ですね(笑)。歌詞も演奏も妙に理論づけたりしないで、感覚に従って作ったからなんですよ。“自分たちが聴きたいものを作る”という、制作テーマにおいてメンバーの感覚が近づいてきたんでしょうね。特に目立ったプレイをしなくても、曲の雰囲気の中にそれぞれのカラーを出せる余裕が出てきたと思います。
──今までとは違った詞の世界観ですが?
【志村】 そうですね。今までのフジファブリックにはなかったような前向きな詞です。アレンジしたときと同じで、深く考えずに思ったことを書いていったら、自然と前向きな歌詞になりました。それも、直接的にモノを言うより、ただ「何かを言いたい」とか「何かしてやりたい」っていう気持ちが伝わればいいかな、と(笑)。たとえメッセージが漠然としていても、自分たちが上を向いて突き進んでいくキッカケになるような詞になったと思います。虹のアーチの中を駆け抜けていくイメージなので、バンド全体が何か大きなものに向かっていく感じがありますね。

──そしてカップリング「ダンス2000」はインディーズのころの曲だそうですが?
【志村】 インディーズ時代の1stミニアルバム『アラカルト』(02年10月)と、インディーズベストの『アラモルト』(04年2月プレデビュー盤)に入っている曲なんですけど、限定版だったこともあって今は買えない人もいるので、今回カップリングに収録しました。それにこの曲は、最近のツアーで非常にウケがいいんですよ。今回新録しましたが、ライヴで曲が磨かれてリズムがまとまってきたと思います。以前と曲の雰囲気は変わらないんですけど、そこが今までと大きく違うところで、より踊れる曲になりましたね。



──1stアルバム『フジファブリック』を発表後、季節盤シングルの区切りをつけて、改めてリリースするのが今回のシングルですよね。今までと意味合いは違うものですか?
【志村】 そうですね。この曲はフジファブリックの音楽性が少しずつ変化していくことを示唆していると思います。それに、人間としてもミュージシャンとしても成長していきたいと思える曲なんですよね。今までの自分たちが変われるキッカケを作ってくれる曲は初めてなので、自分たちとしては新鮮です。

──7月にはワンマンツアーがありますが、どんなツアーになりそうですか?
【志村】 今回は初めて行く土地が多いんですけど、特に仕掛けはしないで、しっかり曲を届けるライヴをやりたいですね。新曲もたくさんやりたいと思っています。
(文:井桁 学)
LIVE INFORMATION

6月 J-WAVE M+ LIVE 06/05 (日) Zepp Tokyo OPEN 16:00 / START 17:00 
w/ レミオロメン, 風味堂

お問い合わせ:ディスクガレージ 03-5436-9600 (平日12:00〜19:00)
  SONG-CRUX祭り 06/17 (金) 会場:新宿ロフト OPEN 18:30 / START 19:00 
w/ メレンゲ, 音速ライン

お問い合わせ:VINTAGE ROCK 03-5486-1099 (平日12:00〜17:00) 東京テレポート駅より徒歩5分
JAPAN CIRCUIT -vol.25- 06/25 (土) SHIBUYA-AX OPEN 17:00 / START 18:00
w/ THE BACK HORN, ストレイテナー, つばき

お問い合わせ:ディスクガレージ 03-5436-9600 (平日12:00〜19:00) 
JAPAN CIRCUIT公式サイト http://www.rock-net.jp/japancircuit/
 8月 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005 08/06 (土) 国営ひたち海浜公園 OPEN 9:00 / START 10:40 / END 20:30 (予定)

お問い合わせ:ROCK IN JAPAN FESTIVAL 事務局 0180-993-611 (24時間テープ対応、PHSからは不可)
http://www.rijfes.co.jp
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO 08/20 (土) 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ OPEN 11:00 / START 13:00 / END 05:30 (翌21日)

お問い合わせ: http://RSR.wess.co.jp
6月
06/29(水) 広島 ナミキジャンクション SOLDOUT!!
OPEN 18:00 / START 18:30 お問い合わせ:夢番地広島 082-249-3571
7月
07/02(土) 札幌 コロニー SOLDOUT!!
OPEN 18:00 / START 18:30 お問い合わせ:WESS 011-614-9999
07/04(月) 仙台 HOOK
OPEN 18:30 / START 19:00 お問い合わせ:キョードー東北 022-296-8888
07/13(水) 名古屋 アポロシアター SOLDOUT!!
OPEN 19:00 / START 19:30 お問い合わせ:ジェイルハウス 052-936-6041
07/15(金) 大阪 なんばHatch
OPEN 18:00 / START 19:00 お問い合わせ:夢番地大阪 06-6341-3525
07/16(土) 福岡 イムズホール
OPEN 17:30 / START 18:00 お問い合わせ:サンライズプロモーション西日本 092-718-3939
07/21(木) 東京 渋谷 AX SOLDOUT!!
OPEN 18:00 / START 19:00 お問い合わせ:DISK GARAGE 03-5436-9600
詳細はオフィシャルサイトまで http://www.fujifabric.com/