ORICON STYLE

ミュージック インディーズ情報

ミュージックインディーズ情報
2005年06月24日
INDIES
CLOSE UP ARTIST
 RaycaのPV映像がご覧いただけます!!
  Rayca
  『恋するハニカミ!』のテーマソングに大抜擢の“Rayca”の今に迫る!
PROFILE
北海道出身。
好きなアーティスト:Alicia Keys、Whitney Houston、Joss Sotne、Mariah Carey、Chaka Khan、Stevie Wonder、Full Of Harmony
好きな映画:天使にラブソングを2
好きな色:愛情のぴんく、幸せのきいろ
趣味:なんでも知りたがりだから研究し追求すること
特技:料理、暗算

2005年5月18日、1stミニアルバム『4 Leaf Clover』を北海道限定リリース。
2005年6月29日、1stシングル「Do For Love〜あふれる想い〜」(TBS系バラエティー『恋するハニカミ!』テーマソング)をリリース。
2005年7月からは、月1回、FMラジオ局AIR-'Gの『G-CUTS ALIVE〜Rayca Edition』(毎週金曜日午後9時〜9時30分放送)に出演。
PLAY MOVIE
1. PV 「Do For Love〜あふれる想い〜」   PLAY
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
NEW RELEASE
Do For Love〜あふれる想い〜
Rayca
2005/06/29[シングル]
\1,050(税込)
Dragon rise
DGRC-0001
 初の全国リリースで、いきなりTBS系バラエティー『恋するハニカミ!』のテーマソングに大抜擢された“Rayca”。同番組は「TSUNAMI」「桜坂」などヒットを生みだした番組『未来日記』のスタッフが制作。『恋するハニカミ!』からも浜崎あゆみ「No way to say」、柴咲コウ「Glitter」のヒット曲が生まれている注目番組で、インディーズながら異例の起用となり、リリース前より話題を呼んだ。また、自ら楽曲提供・プロデュースを手掛ける、Full Of Harmonyの“HIRO”も絶賛。圧倒的な歌唱力と彼女独特の詞、スラリとしたクールな外見。しかし、実際の彼女はその外見とは裏腹に、おちゃめで活発な今時の女の子だ。そんな彼女に、ORICON STYLEがいち早くクローズアップ!
――5月18日にリリースした1stミニアルバム『4 Leaf Clover』に、「Do For Love」が収録されていますが、今回改めて新録されてみてどうでしたか?
【Rayca】 ミニアルバムの「Do for love」とシングルの「Do for love 〜あふれる想い〜」は、ブリッジのところなどがアルバムとシングルとでは違うんですよ。シングルのほうが日本詞になっていて、アルバムが英詞になってます。日本詞は、「母国語である日本語で詞を書くことによって、“歌”に込められた思いが一番伝わりやすく、より多くの人に共感してもらえるんじゃないかなぁ」と思って日本語にしました。アルバムの方は、Raycaの初のアルバムなので、「Raycaはどうゆうアーティストなのか」ということを知ってもらいたい気持ちもあり、私的に英詞が表現しやすいのもあり、英詞にしました。是非、聴き比べてみてくださいっ!

――HIROさん(Full Of Harmony)をプロデューサーに迎えていますが、一緒にお仕事をしてみてどうでしたか?
【Rayca】 今までFull Of Harmonyさんのことをすごい好きで曲をきいたり、PVを観たり。だから“その本人が近くにいるっ!”って思ったら最初はカチコチだったんですが、HIROさんが優しく楽しく私に接してくれたので、だんだん緊張が解れてきたという感じです。でも、未だにHIROサンの前では素のRaycaでいられなく、“もじもじ女”になっちゃってます(笑)。

――HIROさんより楽曲を提供されて、始めてこの楽曲のメロディーを聴いた時のどのように感じましたか?
【Rayca】 HIROさんから曲をもらったとたん、壮大なイメージがバーって広がってきたんです。今までも詩というものを書いたことがなく、でも、“好きな人に捧げる歌を書いてみたいな!”って思ってたんです。だから、この曲はのテーマと私の願望が物凄くぴったりだと思い、すぐにこの楽曲は“恋愛のテーマソングにしよう!”って決めました。

――「Do For Love〜あふれる想い〜」の歌詞はとてもリアルに感じますが、ご自身の思いや経験が影響していますか?
【Rayca】 カナリ自分の思いがあふれている曲です。カラオケに入ったら是非、自分の大切な人に向けて歌ってあげたいです(笑)。だから、この楽曲を聴いてきいてくれた皆さんも、大切な人を思ってこの歌でどんなかたちでもいいから、その人に愛情表現してみてほしいです(笑笑)。

――Raycaさんにとって歌とは何ですか?
【Rayca】 “歌は世界を越える”ってよくいうじゃないですか。本当にその通りだなと思います。どこの国の音楽でも、心を揺さぶる音楽は存在し、癒える音楽でもある。そういう音楽の中で歌を歌う気持ち良さや、楽しさと居心地の良さ全てが、自分を満足させてくれる存在でもあるので、歌は自分になくてはならないものです。

――シングル「Do For Love 〜あふれる想い〜」の聴きどころは?
【Rayca】 「Do For Love 〜あふれる想い〜」は時代時代に適応する、永遠の大きなラブソングにしたいなぁと思って作りました。なので、歌詞で情景を想像しながら、サビにかけての気持ちを聴いて欲しいです。あと、2サビから大サビにかけてのRaycaの魂を感じて欲しいです。

――今後の目標は?
【Rayca】 やっぱりみんなを癒せるような歌を歌っていきたいのと同時に、楽曲にたいしても自分の理想にリアルに近づいていきたいです。いい曲をいっぱい聴いて、美味しいご飯もいっぱい食べて、いい映画もたくさん観て。自分の感性を高め続けて、Raycaの歌にその感性をぶつけていきたいと思います。そしていずれは、自分の歌で音楽療法をしたいです!
 
インディーズ情報 トップへ