イケメンガレッジ '10年始SP

'10期待の俳優ランキング大発表!!

順位 俳優
1 岡田将生
2 三浦春馬
3 加藤清史郎
4 佐藤健
5 向井理
6 溝端淳平
7 瀬戸康史
8 林遣都
9 大東俊介
10 山本裕典
ビジュアル・実力・独自性に富んだ俳優がランクイン

 1位、2位はビジュアル、演技力共に文句ナシの若手俳優のツートップ【岡田将生】、【三浦春馬】がランクイン。1位の岡田は昨年、『重力ピエロ』『僕の初恋を君に捧ぐ』など、4本もの映画に出演。さらにそんな彼の人気を決定づけたのはドラマ『オトメン(乙男)』(フジテレビ系)で、「『オトメン』からの勢いがスゴイ」(愛知県/10代/女性)「今どきの若者をありのまま演じているところが良かった」(神奈川県/20代/男)と、外見は男らしいが心は乙女な正宗飛鳥役にみんなが胸キュン。2010年も『告白』『雷桜』など多数の映画公開を控えてる岡田人気は止められそうもない。

 そんな岡田と僅差で争った三浦が、昨年もっとも注目されたのは『サムライ・ハイスクール』(日本テレビ系)。「2枚目と3枚目のギャップがよかった」(和歌山県/20代/女性)と、幅広い演技力に“カッコ良くて芝居もうまい”という評価が定着。また、妻夫木聡ら先輩俳優に負けない存在感を見せた資生堂『uno』のCMも話題に。今年1月から天才ハッカーを演じる『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)のシーズン2もスタートする三浦の注目度は、さらに上がりそうだ。

 そして強豪ツートップに続く3位という大健闘を果たしたのは、今ランキングもっとも若手の【加藤清史郎】。NHK大河ドラマ『天地人』とトヨタ自動車CM『子ども店長』で大ブレイクし、『NHK紅白歌合戦』にも出場したその知名度は今や国民的。「あの歳であの演技力は本当に天才!!2010年も頑張って欲しいです」(神奈川県/10代/女性)と、彼の成長と活躍ぶりを今後も見守っていきたい。

個性や魅力を発揮する役やドラマ出演が絶対条件

 そんなベスト3以下も超激戦で、人気ドラマで頭角を表した若手イケメンが続々。まず4位の【佐藤健】と5位の【向井理】はドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)で人気に火がつき、その後の活躍は右肩上がり。今年に入ってからも佐藤はNHK大河ドラマ『龍馬伝』、2位の三浦と共演するドラマ『ブラッディ・マンデイ』 のSeason2と2本のレギュラーを抱え、向井もNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』のほか数本の映画も公開が予定されている。また、向井も出演したドラマ『アタシんちの男子』(フジテレビ系)からは7位の【瀬戸康史】、10位の【山本裕典】が選ばれランクイン。さらに6位の【溝端淳平】は『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』(フジテレビ系)、8位の【林遣都】は『小公女セイラ』(TBS系)、9位の【大東俊介】は現在オンエア中の朝のNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』と、それぞれ話題のドラマでキラリと光る存在感を見せガゼン注目株となった。

 総合してルックスや元々の実力はもちろん、個性や魅力を発揮する役やドラマを、いかに引き寄せられるかが“期待される俳優”の絶対条件。今回選ばれた彼らが2010年はどんなドラマでどんな顔を見せてくれるのか、まだまだ目が離せない。

(文:若松正子)
【調査方法】
2009年12月14日(月)〜12月17日(木)、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による全国の10代、20代の男女、計800人にインターネット調査したもの。
イケメンガレッジ 旬なイケメン俳優満載!気になる恋話も!!素顔&日常をクローズ★アップ 一覧ページでまるごとチェック!