ORICON STYLE

吉木りさ、人気ゲームのコスプレに挑戦!!

プライベートでもコスプレします(笑)

吉木りさ『地球防衛軍3 PORTABLE』

吉木りさ『地球防衛軍3 PORTABLE』

吉木りさ『地球防衛軍3 PORTABLE』

吉木りさ『地球防衛軍3 PORTABLE』

吉木りさ『地球防衛軍3 PORTABLE』

──今回『地球防衛軍3 PORTABLE』が遂に実写化されるという事で、吉木さんにキャスティングの依頼が来た時にどう思いましたか? 【吉木りさ】 “超B級映画風”に作る、というお話だったので「いったいどんなものなんだろう?」って頭の中にハテナマークが飛んでいる状態でした(笑)。でも、私の兄がゲームが大好きで家族に伝えたらすごく喜んでくれたので、私自身もすごく嬉しかったです。「どんな撮影になるんだろう?」という期待感と、ちょっと不安感と、いろんな気持ちを抱えて撮影に臨みました。

──今回演じたペイルウイングという役に関しての感想と、見どころを教えてください。 【吉木】 衣装合わせのときにはコスチュームがほぼ完成されていて、ここまで完成度の高いコスプレをさせていただくのが初めてだったので、すごく感動しました。あんなに重厚感のあるスーツなのに、いざ着てみるとすごく軽くて、これが特撮のプロの技なんだなと。あと、ペリ子の普段の衣装もとても可愛かったので、すごく嬉しかったです。ペリ子は地球防衛軍の最終兵器的な存在なのですが、結構無口なキャラクターで、唯一しゃべったのが英語っていう、ある意味難易度の高い役でした(笑)。でも、ミステリアスですごくきれいな女の子という初めての役柄だったので、新鮮で楽しかったです。背景を後で合成するため、グリーンバックの前でアクションをしたんですが、そういうのも本当に新鮮で。いざ画面でCGと合体した映像を見るとすごく迫力があって、「あ、こんな風に映っているんだ」と、すごく勉強になりました。

──コスプレには興味ありましたか? 【吉木】 あります! コスプレしたことありますよ。プリクラでオタクの友達と一緒に初音ミクちゃんのコスプレをして写真を撮ったりとか、プライベートでしたこともあります。だから今日は公私混同、気分はウハウハで、楽しく撮影させていただきました(笑)。

──普段ゲームはされますか? 【吉木】 恋愛シミュレーションゲームがすごく得意です。男の人を口説くのも得意ですし、逆に私が男の子になって、女の子と仲良くなるのも大好きです。はまってしまうと4時間ぐらい集中してやっちゃいますね。電車の中とか、移動中にやることが多いです。ロケバスでもやろうと思ったんですが、すぐに酔ってしまったので諦めました(笑)。『地球防衛軍』のようなアクション・シューティングゲームも結構好きで、友達とゲームセンターに行くときには、ゾンビのアクション・シューティングゲームでよく遊びます。学生のときもすごくやっていましたね

──PlayStationR Vitaで『地球防衛軍3 ポータブル』を遊んでみた感想をお聞かせ下さい。 【吉木】 初めてPS Vitaで遊んでみて、こんなにも進化しているんだと感動しました。とにかく絵がすごくクリアで『うわ!アリがすごいリアル!』みたいな。ペリ子(=ペイルウイング)の動きも滑らかで、『あ、こんなに自由に動けるんだ』ってどんどん動かしてしまいました。操作もそんな難しくないので、あんまり考えずに、わあーって動かせるのが楽しいなと思いました。私もすごくゲームが上手というわけではないんですが、そういう人たちも楽しめると思います。爽快感がありますね(笑)。あんなおっきな昆虫と戦うなんてゲームの中でしかできないので、すごく面白かったです。私、普段は虫が苦手で、チョウチョとかを見てもビクッとしちゃうので、実際にあんなに大きな昆虫が現れたら失神しちゃうと思いますけど(笑)。複数人で協力プレイなどもしましたけど、思ってたよりは他の人の足を引っ張らなかったのでは無いかと思います(笑)。操作が簡単で、私の両親でも楽しめると思うので家族とやってみたいです。あとは大学時代のゲームオタクの友人たちとか。

──最後にファンの皆様へメッセージをお願いします。 【吉木】 今回の『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』は、スタッフさんが本当に豪華で、一緒に“本格的な”B級映画的な映像制作に参加できて私もすごく幸せでした。短いんですが、「カッコいいなぁ」「なんだこれは!?」って思えるムービーになっていると思うので、ゲームも踏まえて観てもらえるとより楽しめるんじゃないかと思います!

吉木りさが見どころを熱く語る!!

吉木りさ動画コメント

 2003年の発売以降、多くのコアゲーマーを熱狂させ、全世界累計150万本を出荷した「地球防衛軍」シリーズ。プレイヤーは“連合地球軍=EDF”の隊員となって、本作の代名詞でもある画面を覆い尽くすほどの大量の巨大蟻や巨大蜘蛛をはじめとした巨大且つ強力なエイリアンを前に、地球存亡を掛け絶望的な状況の中、数々のミッションを遂行していく。

 今作『地球防衛軍3 ポータブル』では、前作『地球防衛軍2』でカルト的人気を集めた空飛ぶ女性兵士“ペイルウイング”の特別参戦が発表された他、アドホック/オンライン通信による4人協力プレイの実装などPlayStationRVitaならではの新しい仕様になってる。

『地球防衛軍3 PORTABLE』(2012年9月27日発売)

OFFICIAL SITE

【フジヤマNAVI×ORICON STYLE】 フジヤマNAVI解説ページ

▲このページの最初に戻る