アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • T-ARA『男性から言われて嬉しい言葉&恋愛でハマると……!?』

T-ARA『男性から言われて嬉しい言葉&恋愛でハマると……!?』

 韓国で大旋風を巻き起こした『Lovey-Dovey』が日本語バージョンとなってシングルリリース!サウンドとともに日本でも軽快な“シャッフルダンス”が話題を呼んでいるT-ARA。さらに6月6日には、ヒット曲満載の待望の1stアルバム『Jewelry box』を発表。まさに宝石のようにキラキラと輝く7人が新作についてはもちろん、初の全国ツアーへの意気込み、おなじみの恋愛トークも聞かせてくれました!

男心はとっても難しい……

――T-ARAは女の子の力強い味方だね!
ウンジョン女の子はもちろん、男の人の理解者!……になりたいです。
ジヨン女の子に関しては100%だけど、男の人(の理解度)に関しては40%ぐらい?
ヒョミンできれば100%理解したいです(笑)。相手の気持ちがわからなくて、どうしたらいいか悩んでしまうことがあるけれど、100%相手の求めていることがわかれば、不安になることもなくなるし。

――ヒョミンちゃんは、日本でいう大和撫子タイプだよね。
ヒョミン相手を立てる、奥ゆかしい女性に憧れます。
キュリでも、お互いに思っていることが100%わかってしまったら、逆につまんないかも。
ウンジョンわかんないからこそ惹かれるものがあると思うし。
ヒョミンあ〜なるほどね〜。とはいえ、いま言えるのは、男心はとっても難しい〜。
一同(納得)

――反対に男性は「女心は難しい〜」って。
ボラム同じ女性の私たちでも、女心は難しいと思います(笑)。

――「女心と秋の空」っていうほど、気持ちが移ろいやすいからね。でも、そんな女の子の気持ちを代弁しているのがT-ARAの楽曲、歌詞だよね。
ソヨン「Lovey-Dovey」の歌詞の主人公の女の子は、周りの友達には彼氏がいてラブラブなのに、自分に はいない切ない現実にへこみつつも恋がしたい!と恋愛に前向きになっていくんです。私も過去に同じような状況を味わったことがあったから、すごく共感できて、レコーディングのときも主人公の気持ちになって歌うことができました。
ファヨン私は双子のお姉ちゃんに彼氏ができたときは、それまで買い物も運動も、何でも2人で一緒に行動していたのに、私ではなく、しょっちゅう彼氏と行動するようになってしまって。そのときは、正直、お姉ちゃんの彼氏に対して、やきもちを焼いちゃいました。お姉ちゃんをとらないでって(笑)。

――本当に仲良し姉妹なんだね。そして、6月6日には、日本で初めてとなる記念すべきアルバム『Jewelry box』がリリースされますね。
ウンジョンまさにT-ARAにピッタリな、大切な楽曲がたくさん詰まった、宝石のようなアルバムになりました。
キュリ私はもともと宝石とかキラキラしたものが大好きなので、このタイトルになってすごく気に入っています。
ソヨンこのアルバムにも揺れ動く女の子の心境、恋する気持ちがたくさん入っています。

――今作にはこれまでのT-ARAを象徴する楽曲はもちろん、新たなT-ARAを感じさせる初の日本オリジナル楽曲が収録されているそうですね。
キュリ「Keep Out」と「T-ARATiC MAGiC MUSiC」の2曲が日本オリジナル楽曲として今回初収録されているんですけど、どちらも韓国の楽曲とはまた違った雰囲気のノリノリのダンスナンバーで、新鮮でした。とくに「T-ARATiC MAGiC MUSiC」は、サビで<T-ARATiC〜>と繰り返すので、この曲を聴くたびにT-ARAのことを思い出して元気になってほしいです!

――特に「T-ARATiC MAGiC MUSiC」は、恋愛ソングというよりは、ファンに向けたメッセージソング的な意味合いが強いよね。
ソヨンいつもT-ARAを応援してくださっている日本のファンの人たちのために作った曲なんです。
ウンジョン今度は私たちが日本のファンの人たちを応援しよう!って。感謝の気持ちを込めて歌いました。
ソヨンあと、韓国で先輩の超新星のみなさんと一緒に歌った「T.T.L〜Time to Love〜(Japanese ver.)」がボラムちゃん、キュリちゃん、ファヨンちゃんのラップに変わって収録されているのも新たな試みです!

ファンみなさんに会えることが一番の楽しみ

――新たな挑戦といえば、「Cry Cry」は、楽曲を聴いた瞬間、衝撃を受けました。
ジヨン「Cry Cry」は、6日間かけてミュージックビデオの撮影をしたり、ハードなアクションをしたり……楽曲もこれまでのT-ARAのイメージとガラッと変わって、重々しい雰囲気で、私たちも最初に聴いたときはびっくりしました。でも、それだけ挑戦しがいのある1曲だと思いました。
ヒョミンまた「ウェイロニ(Japanese ver.)」は、新曲の「Lovey-Dovey(Japanese ver.)」とは対照的に、ダンスも覚えやすく、とっても可愛いんです〜。
ファヨン可愛いといえば、「Apple is A(Japanese ver.)」可愛くてきれいなメロディーで個人的に大好き!あと、「Breaking Heart〜私がとても痛くて〜(Japanese ver.)」は、失恋した女の子の心境が描かれていて、歌っていると切なくなっちゃいます。でも、楽曲にテンポ感があるので、失恋はとっても辛いことだけど、決して悪いことではなく、自分を顧みるためにむしろ必要な期間!だから、前を向いてほしいなって。そんな想いも込めて歌いました。

――本当に多彩な楽曲、T-ARAが堪能できますが、そのアルバム引っさげて、6月19日から初の全国ツアーが行われますそうですね。
ウンジョン各地方のファンの方と一緒にいっぱい遊んで、楽しい時間を過ごしたいです!
キュリファンのみなさんと一緒に歌って踊って、楽しく盛り上がりたいです!
ヒョミンそして、みなさんと同じ振りをして、ひとつになりたいです!
ボラム個人的には各地方の美味しい食べ物も食べたいです!
一同名古屋の味噌カツ〜!

――初日の名古屋で味噌カツを食べて、パワーをつけて!
ボラム大阪でたこ焼き、お好み焼き〜!
ソヨン福岡で明太子!
ファヨン仙台で牛タン!
ジヨン北海道でお寿司!

――完全にコースが決まってるね(笑)。
ソヨンでも、何よりファンみなさんに会えることが一番の楽しみなので、ぜひアルバムを聴いて、T-ARAのことを想像しながら待っていてください。いい意味でみなさんの期待を裏切る、予想を超えるステージにしますから!
(文:星野彩乃)

関連リンク

PHOTO GARALY
ARTIST PAGE
OFFICIAL SITE
前へ
  • 1
  • 2
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!