KARA、韓国“再始動”イベントを史上最大83館84スクリーンで生中継

 韓国の5人組ガールズグループ・KARAが6月11日に韓国・ソウルで行う“再始動”イベントを、日本全国の映画館で生中継することが5月31日、わかった。分裂騒動後初のファンミーティングが中継されるのは、全世界で日本のみ。史上最大規模83館84スクリーン(5月31日現在)でライブビューイングが実施される。

 今年1月、メンバーのうち3人が所属事務所に専属契約解除を通告したことを発端に、3ヶ月にわたって分裂騒動に揺れていたKARA。昨年11月に「ジャンピン」発売以降、韓国での活動を休止していた彼女たちが、「今、伝えたい言葉…」と題したファンミーティングに5人そろって登場することになった。

 「ファンとの距離を縮めたい」というメンバーの思いから参加人数を4000人に絞った同イベントで、5人での再始動を報告。ライブパフォーマンスのほか、未公開映像・写真公開も予定する。同時通訳付きで中継されるため、日本でもリアルタイムでKARAの「今、伝えたい言葉」を知ることができる。

 本イベントは、6月11日(土)午後6時から全国の劇場で一斉生中継。特製キーホルダー付き鑑賞チケットは一般3800円、高校生以下2800円で6月4日(土)発売開始。

オリコントピックス

メニューを閉じる