• ホーム
  • 音楽
  • B’z、シングル44作連続首位 歴代主要3冠記録更新

B’z、シングル44作連続首位 歴代主要3冠記録更新

 人気ロックバンド・B’zの1年半ぶりとなる通算48枚目のシングル「さよなら傷だらけの日々よ」(13日発売)が初週13.0万枚を売り上げ、4/25付週間シングルランキング首位に初登場した。B’zのシングル首位は、「太陽のKomachi Angel」(1990年6月発売)から44作連続44作目。自身の持つシングル主要3部門「通算首位獲得作品数」「連続首位獲得作品数」「総売上枚数記録」の歴代1位記録を更新した。

 B’zの今年第1弾シングルとなった今作は、稲葉浩志(Vo)と松本孝弘(G)の2人がテレビCMに初出演した『ペプシネックス』CMソング。当初は3月30日に発売予定だったが、東日本大震災の影響で延期していた。

 6月1日には、アニメ『名探偵コナン』劇場版主題歌&TVオープニングテーマの「Don’t Wanna Lie」を発売することが決定している。

■B’zのシングル主要3冠記録
通算首位獲得作品数…44作(2位:浜崎あゆみ 通算37作)
連続首位獲得作品数…44作(2位:KinKi Kids 30作連続)
総売上枚数…3499.3万枚(2位:Mr.Children 2817.8万枚)

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • B’zの稲葉浩志(左)と松本孝弘 
  • 48thシングル「さよなら傷だらけの日々よ」(13日発売) 
タグ

オリコントピックス