大国男児、デビューイベントで感激の涙 1万人のファンが集結

 韓国内の様々なコンテストでグランプリを獲得してきた、ミカ、カラム、ヒョンミン、インジュン、ジェイの5人からなるK-POPグループ・大国男児が17日(日)、東京・池袋サンシャインシティアルパ噴水広場で日本デビューシングル「Love Power」の発売記念イベントを行った。2千人のファンが見守るなかカラムは「こんなに嬉しいことは初めてです」と感激し、思わず涙した。

 その甘く可愛らしい容姿で、“クリーミー系弟アイドル”とも呼ばれる大国男児。彼らの登場で、集まった女性ファンから黄色い悲鳴が飛び交うなかスタートしたイベントでは、デビューシングルから「奪いたい今すぐに」と「Love Power」を熱唱。「実は2曲だけだったんですが、こんなにもたくさん集まってくれたので、もう1曲やります」(カラム)と興奮気味のメンバーは、会場からリクエストを募り「Love Bingo!」を披露した。

 またイベント終盤では、感激のあまり涙し言葉に詰まるカラムに変わって「本当に嬉しくて、ありがとうございます」(インジュン)と代弁し、メンバー同士肩を抱き合いながら日本デビューを喜んだ。「もっともっと頑張ります、応援よろしくお願いします」(カラム)と意気込みを語り、日本での活躍を約束した。

 この日、2回公演で合わせて4千人のファンが集結。東京のほか、この日までに福岡、兵庫、札幌、名古屋でも開催され、全公演合わせて1万人のファンが来場した。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 大国男児(左からヒョンミン、ジェイ、カラム、インジュン、ミカ) 
  • 大国男児のカラム 
  • 大国男児(左からミカ、ジェイ、カラム、ヒョンミン、インジュン) 
  • 大国男児(左からヒョンミン、ジェイ、カラム、インジュン、ミカ) 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索