アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB48じゃんけん女王・内田眞由美に“特需”

AKB48じゃんけん女王・内田眞由美に“特需”

 猿のロゴで顔を隠した謎のアーティスト・LGMonkees(エルジーモンキース)が、新曲「Life feat.Noa」のミュージックビデオでAKB48内田眞由美(16)とじゃんけん対決で共演したことが4日、わかった。内田といえば、9月に行われたAKB48の19thシングル(タイトル未定・12月8日発売)選抜メンバー16名を決める『じゃんけん大会』で見事優勝し、選抜未経験からいきなりセンターの座を射止めた“シンデレラガール”。強運にあやかろうと早くも他アーティストから仕事をオファーされた内田は「緊張したのですが、皆さんのおかげで楽しく撮影できました」と、ここでも強心臓ぶりを発揮した。

 LGMonkeesは、仙台を拠点に活動するヒップホップユニット・LGYankeesのHIRO(MC)が設立した新レーベルから、10月27日にメジャーデビューしたばかり。アルバム『LGMonkees』にも収録されている新曲「Life feat.Noa」の着うたフルが初登場3位を記録するなど話題を集め、その正体についてさまざまな憶測が飛び交っているが、素顔は謎のままとなっている。

 同曲のMVの劇中でLGMonkeesとのじゃんけん対決を受けて立った内田は「出演依頼にびっくりしました」と驚きつつも「「Life feat.Noa」は覚えやすくて口ずさみたくなります。カラオケで歌いたいです!これからも素敵な曲を楽しみにしています」と笑顔でエール。じゃんけんの女王の勝敗はいかに!?



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • じゃんけん女王・内田眞由美(AKB48) 
  • 正体が噂されるLGMonkees 
  • じゃんけん対決の結果は… 
  • メジャーデビューアルバム『LGMonkees』 

オリコントピックス