AKB48卓球部、今年も『世界卓球』にエール

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループAKB48から生まれた応援ユニット“AKB48卓球部”が、昨年横浜で開催された『世界卓球2009』に引き続き、今年も応援を担当、今回はテーマソングを歌うことが決定した。ロシア・モスクワで23日(日)から30日(日)まで行われる今年の“世界卓球選手権”を盛り上げる。メンバーの峯岸みなみは、「AKB48が(世界卓球の)テーマソングをできたらいいなと去年から思っていたので、今年は夢がかなったような気持ちです」とコメントしている。

 今回の応援ソングとなった「僕のYELL〜世界卓球ver.〜」は、26日に発売されるAKB48の16枚目のシングル「ポニーテールとシュシュ」のカップリング曲「僕のYELL」の再レコーディング版。卓球への情熱を歌詞に盛り込んだ作品となっており、日本勢のメダル獲得を応援する。

 ロシアで開催される同大会は、テレビ東京系列で独占放送されることも決定。この応援ソングは、同局で放送する『世界卓球2010』の中継および関連番組、さらには番組宣伝スポットで使用される。また、世界卓球関連番組へAKBの出演などが予定されている。

タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索