アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 安全地帯、5月発表の復帰第2弾シングルで17年ぶり連ドラ主題歌

安全地帯、5月発表の復帰第2弾シングルで17年ぶり連ドラ主題歌

■その他の写真ニュースはこちら

 活動を再開した5人組バンド・安全地帯が5月5日に発表する復帰第2弾シングル「オレンジ/恋の予感(2010ヴァージョン)」収録の「オレンジ」が、渡瀬恒彦主演のテレビ朝日系ドラマ『おみやさん』(15日からスタート)の主題歌に決定した。メンバーの玉置浩二は「渡瀬さんはじめ共演者のみなさん、『おみやさん』のスタッフのみなさん、視聴者のみなさんの心にこの歌が届いてくれると幸いです。『おみやさん』、楽しみにしています」とコメントを寄せている。

 安全地帯の楽曲が連続ドラマの主題歌になるのは、1993年2月発売の23枚目のシングル「ひとりぼっちのエール」以来、17年振りでこれが2回目。ちなみに、単発のドラマとしては、2002年に2時間ドラマ『火曜サスペンス劇場』(日本テレビ系)の主題歌に「出逢い」が起用されている。

 安全地帯は3月に発売されたシングル「蒼いバラ/ワインレッドの心(2010ヴァージョン)」で約6年ぶりに活動再開。3/15付シングルランキングで9位を獲得、21年半ぶりにTOP10入りして話題に。また、約7年ぶりとなる全国ツアー『安全地帯“完全復活”コンサートツアー2010 〜 Starts & Hits 〜「またね…。」』が7月3日よりスタートする。

 「オレンジ」は全盛期の安全地帯を彷彿とさせる典型的なバラード作品。また「恋の予感 (2010ヴァ−ジョン)」は、オリジナル当時のトラックをベースにボーカル、リズムセクションを再録音リアレンジし、当時の感触を残しながらさらにスケールアップさせたもの。なお、限定盤は「オレンジ」のミュージックビデオを収録したDVD付きで発売。5月26日にはアルバム『安全地帯 XI ☆Starts☆「またね…。」』を発売する。


 安全地帯



タグ

オリコントピックス