宇崎竜童、1か月前に会った三浦百恵さんの印象「幸せな奥さんでありお母さん」

『ザ・ベストテン』の司会を務めた黒柳徹子と山口百恵の作品を多数手がけた宇崎竜童(C)ORICON DD inc. 

『ザ・ベストテン』の司会を務めた黒柳徹子と山口百恵の作品を多数手がけた宇崎竜童(C)ORICON DD inc. 

写真ページを見る

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの黒柳徹子、歌手で作曲家の宇崎竜童が12日、都内で行われたDVD BOX『ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版』の発売記念試写会トークイベントに出席した。約1か月前に百恵さんと会う機会があったという宇崎は、その時の印象について「完全に、三浦百恵さん。三浦友和さんの奥さんであり、2人の息子さんのお母さんという風に僕には見えました」と明かし、「これを幸せという風に思って、ここを目指して引退なさったんだなと思いました。潔く引退して、幸せを獲得したんだなって」と感慨深い様子だった。

 同作は、国民的人気を博したTBS系歌番組『ザ・ベストテン』に山口百恵が出演した全12曲、122回のランクインの際の映像を、30年の時を経てDVD化したもの。同番組第2回放送の際「赤い絆」で初出演してから引退直前の「さよならの向う側」まで約2年10か月の全記録を収録し、そのボリュームはディスク5枚、約7時間に及ぶ。イベントには同番組開始から終了までの12年間、司会を務めた黒柳、作曲家として山口百恵に多数の楽曲を提供した宇崎が登場し、当時の番組秘話や思い出を語り、3000人の応募者から抽選で選ばれた160人のファンを喜ばせた。

 鮮やかな赤のドレスで登場した黒柳は、この日のために用意していたアクセサリーを忘れてしまい、遅れて会場に届けられるとステージ上でいそいそと装着。「今からが本来の私ですから」と笑いを誘った。同作については「山口百恵ってどんな人かな? って思ってる人もいると思うけど、そういう若い人にもぜひ観ていただきたい。幻の美しい魚がワッと昔の姿を見せたって感じです」とアピールした。

 また宇崎は、三浦さんとの食事の様子を振り返り「『親ばかで申し訳ありません。息子がバンドを組みまして』とおっしゃって……」と、三浦夫妻の長男がボーカルを務め昨年メジャーデビューしたバンドPeaky SALTのCDをもらったことを明かし、会場は和やかな雰囲気に包まれた。

『ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版』DVD BOXは16日(水)発売。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『ザ・ベストテン』の司会を務めた黒柳徹子と山口百恵の作品を多数手がけた宇崎竜童(C)ORICON DD inc. 
  • トークショーの様子(C)ORICON DD inc. 
  • 宇崎竜童 
  • 黒柳徹子.※DVD BOX『ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版』の発売記念 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索