はるな愛が“ビジュアルメイク”でロンブー淳のV系バンドと共演

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントのはるな愛が、ロンドンブーツ1号2号田村淳の“双子の弟”ことhaderu率いるビジュアル系バンド・jealkbの新曲「makemagic」(来年1月20日発売)のミュージックビデオ(MV)に出演することになり4日、都内スタジオでの撮影風景を報道陣に公開した。ビジュアル系メイクを施したはるなだが、片想いを公言する淳との「キスシーンを入れてと言ったのに入れてくれなかった!」といささか消化不良となったようだ。

 今年10月にタイで開催された“ニューハーフ”のミスコン『ミス・インターナショナル・クイーン2009』で世界一の“美女”に輝いたはるなは今回、ビジュアルメイクで“美”の新境地に挑戦。「いつもとは正反対のメイクだけど、気持ちいいし快感です! 流し目や上目使いが似合うし、女の子になりました」と“メイクマジック”を体現した。

 新曲には「メイクをして綺麗になって前向きになろう」というメッセージが込められていることもあり、コンテスト帰国直後に淳が直接出演を打診。MV以外にCDジャケットにも登場する。この日、午前中から終始ノリノリで撮影をこなしたはるなだが、haderuから「淳は控えめな子が好きなのにグイグイくる。おしとやかさを兼ね備えたらもっといいのに」とダメだしされると「引いてみて、成功したニューハーフはいないの!」と訴えた。

 さらに強引に迫るはるなは、この日36歳の誕生日を迎えた淳にサプライズでケーキが運ばれた際、他の共演者と共に誕生日ソングを歌うと思いきや突然「キッス、キッス、キッス!」と1人で大盛り上がり。そのままhaderuを羽交い絞めにして唇を奪う暴走ぶりで、困惑したhaderuはたまらず「メンバーに加入するのは、時々でいいです…」と力なく話した。

 はるなとタッグを組むjealkbは、2005年に結成。2007年10月にはシングル「誓い」でメジャーデビューを果たした。これまでにビジュアル系のロックフェスをはじめ、単独での多数のライブやツアーを展開。今回の「makemagic」は、劇場版『遊☆戯☆王〜超融合!時空を越えた絆〜』(1月23日公開)の主題歌として起用されており、淳も悪役キャラクターの声優を務めることが決まっている。


 jealkb

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • はるな愛がロンドンブーツ1号2号・田村淳の“双子の弟”haderu率いるjealkbの新曲MVでビジュアルメイクに挑戦 (C)ORICON DD inc. 
  • はるな愛がロンドンブーツ1号2号・田村淳の“双子の弟”haderu率いるjealkbの新曲MVでビジュアルメイクに挑戦 (C)ORICON DD inc. 
  • はるな愛がロンドンブーツ1号2号・田村淳の“双子の弟”haderu率いるjealkbの新曲MVでビジュアルメイクに挑戦、撮影現場ではタイプと公言している淳と手を繋ぎご満悦 (C)ORICON DD inc. 
  • はるな愛がロンドンブーツ1号2号・田村淳の“双子の弟”haderu率いるjealkbの新曲MVでビジュアルメイクに挑戦、撮影現場ではこの日誕生日だった淳にバースデーケーキが贈られ食べさせてもらうはるな愛 (C)ORICON DD inc. 
  • ボーカルを務めるjealkbの新曲MV撮影を行った、ロンドンブーツ1号2号・田村淳の“双子の弟”haderu (C)ORICON DD inc. 
  • “恋人気取り”のはるなの暴走にhaderuは……(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索