アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 活動休止中だった“ゴスロリの女王”北出菜奈、新バンド・Lovelessで復帰

活動休止中だった“ゴスロリの女王”北出菜奈、新バンド・Lovelessで復帰

■その他の写真ニュースはこちら

 今年6月から体調不良を理由に活動を休止していた“ゴスロリの女王”として知られる歌手・北出菜奈が、新バンド・Lovelessとして復帰することがわかった。10月7日に“誕生祭”と称した復活ライブを渋谷エッグマンで開催。北出は公式ホームページで「これから一緒に一頁目をめくりましょうか。幕開けは、きっと途切れることのない光の闇夜です」と独自の表現で新たなスタートを切る意気込みを綴っている。

 北出は、2003年10月に人気アニメ『鋼の錬金術師』(TBS系)のエンディングテーマ「消せない罪」でデビュー。その後も篠原涼子主演ドラマ『anego』(日本テレビ系)主題歌の「KISS or KISS」などスマッシュヒットを連発。ゴシックロリータファッションを愛好し、ティーンを中心に“ゴスロリの女王”としても注目を集めた。だが、今年6月から体調不良を理由に活動を休止。そんな彼女が新バンド・Lovelessとして活動を開始する。

 10月2日には“前夜祭”としてショーケースライブを披露。ギターに元FEELのTAIZO、ベースにPENICILLINなどのサポートで知られるHIROKIらが参加し、アグレッシブなパフォーマンスでオーディエンスを圧倒した。本格始動となる10月7日の“誕生祭”では、どのようなステージを見せてくれるのか注目だ。



オリコントピックス