東方神起、東京ドーム初ライブで「夢が叶った」

 韓国出身の人気5人組ボーカルグループ・東方神起が4日(土)、ライブツアーのファイナルとなる東京ドーム公演『東方神起 4th LIVE TOUR 2009 〜The Secret Code〜 FINAL in TOKYO DOME』を行い、2DAYS公演の初日を迎えた。メンバーはMCで「東京ドームでライブをやるのが夢でした」と語り、これまでにアリーナ会場では行わなかった演出や楽曲の初披露をするなど、5万人のファンを沸かせた。

 東京ドーム2DAYS公演は、東方神起自身にとって過去最大規模で、2日間10万人の動員を見込む。今回のステージでは、ジュンスとユンホが、アジアツアーのみで披露していたソロ曲「XIAHTIC」「CHECKMATE」を激しいダンス演出で魅せ、チャンミンはソロ曲「WILD SOUL」を披露。ジェジュンとユチョンは、この日のために作ったという「COLORS 〜Melody and Harmony〜」を初披露した。

 東方神起は、今月1日にシングル「Stand by U」を発売。今回の会場では、各メンバーからの直筆感謝メッセージ入りのミニポスターが封入されたシングル「Stand by U 東京ドーム記念盤」を、グッズと共に数量限定で販売をした。


 東方神起

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 東京ドームでの初ライブを行なった東方神起 
  • 東方神起 
  • 今月1日に発売したシングル「Stand by U」 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索