“アラ還”の星・秋元順子=AJが10代の若者ファン獲得に手ごたえ

■その他の写真ニュースはこちら

 ヒップホップユニット・CLIFF EDGE(クリフエッジ)のミニアルバム『VOYAGE』の発売記念イベントが10日、東京・HMV渋谷で行われ、同作のリード曲「終わりなき旅 feat.AJ」に参加したAJこと歌手・秋元順子も駆けつけた。イベント前のインタビューでは、楽曲が有線でオンエアされた際の反響もあり、AJは「街を歩いていたら若い人から『見てます!』って声をかけてもらって。多分10代くらい」と新たな若者ファン獲得の手ごたえに自信をのぞかせた。

 ジャンル、世代の壁を越えたコラボレーションについて、CLIFF EDGEのリーダーでMCを務めるJUNは「元々CLIFF EDGEだけで曲を作っていて、(同作に込めた)“夢は叶うんだ”という想いに説得力を持たせるためにダメ元でオファーしたら快くOKしてもらえた」と説明。MCのSHINは“秋元順子”の大ファンだという祖父から「Yo! Yo! お前、よくやった!」と電話をもらったと話し、笑いを誘った。

 写真撮影の際にはたたずまいもすっかり“ヒップホッパー”になったAJは「若い人たちのエネルギーは新鮮。それを受けて自分自身も歌の表現が変われば嬉しい」と新境地挑戦への手ごたえを話し、近づく今月21日の自身の誕生日について「その日はファンクラブの集いの日で、とても楽しみ。梅雨時なので私はハッピーバースデー“ツーユー”って言ってるんです」と“AJワールド”で場を盛り上げていた。


 CLIFF EDGE

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • (左から)CLIFF EDGEのDJ GEORGIA、JUN、AJこと秋元順子、SHIN (C)ORICON DD inc. 
  • リード曲「終わりなき旅 feat.AJ」を披露 (C)ORICON DD inc. 
  • (左から)CLIFF EDGEのDJ GEORGIA、JUN、AJこと秋元順子、SHIN (C)ORICON DD inc. 
  • リード曲「終わりなき旅 feat.AJ」を披露 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索