INI許豊凡、ビザ取得手続が完了「これからどんどん活動していきます!」

許豊凡のビザ取得手続きが完了したことを報告したINI (C)ORICON NewS inc.

許豊凡のビザ取得手続きが完了したことを報告したINI (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生した11人組グローバルボーイズグループ・INI許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん/23)のビザ取得手続が完了したことが4日、グループの公式SNSで発表された。

【写真】その他の写真を見る


 ツイッターでは「許豊凡のビザ取得手続きが完了しました。これからメディアやSNSなどどんどん活動していきます!」と11人の写真を添えて報告。「INIは11名でさらに成長していきますので、あらためて応援よろしくお願いします!!」とファンに呼びかけた。

 日本のエンターテインメント界で過去最大級の規模となったサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第2弾として開催された同オーディション。「君の想いが“ツバサ”になる LET ME FLY」を合言葉に、全国各地から集まった101人の練習生たちが、世界へ羽ばたくグローバルボーイズグループとして生まれ変わるためのトレーニングとテストを経て成長。この激しい競争の中で、国民プロデューサーによる投票で生き残った11人だけがデビューの夢をつかんだ。

 8位でデビューを勝ち取った許豊凡は番組で「自分は初めてステージに立ったのが日本。だからこそ、日本でもっともっと大きなステージに立ちたいと思って、いろいろトライさせてもらった。でも、なかなかうまくいかずに…。今回の『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』は最後の機会だと思って挑戦させていただいた」と振り返る。唯一の外国人メンバーとして「デビューさせていただいて、すごくありがたい気持ちでいっぱい。だから、これからINIを言語や国の壁すら越えられる最高のグループにしたいと思います」と誓っていた。

関連写真

  • 許豊凡のビザ取得手続きが完了したことを報告したINI (C)ORICON NewS inc.
  • ビザ取得手続きが完了したことを報告したINI・許豊凡 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索