「脊髄空洞症」治療のため療養しているAKB48柏木由紀(29)について、所属事務所が28日、手術が成功したことを報告した。 公式サイトでは「先日ご報告させていただきました柏木由紀の脊髄髄内腫瘍治療につきまして、先週6月25日に7時間以上に及ぶ手術を終え、無事に成功した旨、担当医より申し受けておりました。術後の状態が安定いたしましたので、本日ご報告申し上げます」と伝えた。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索