B’z ついに33年分の全曲サブスク解禁 松本孝弘、稲葉浩志ソロ作含む計880曲

 B’zが21日、1988年9月のデビューから約33年の間に発表した全曲をサブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁した。松本孝弘(Gt)と稲葉浩志(Vo)のソロ作(一部除く)を含め、計880曲のストリーミング配信が開始された。

【写真】その他の写真を見る


 B’zは1988年9月21日、シングル「だからその手を離して」とアルバム『B’z』を同時リリースしてデビュー。そのデビュー作から最新曲「きみとなら」まで、全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムを、Apple Music、Spotify、LINE MUSICなど主要サブスクリプションサービスで解禁した。

 あわせて、B’zが昨年10月末〜11月末にかけ、東京・Zepp Hanedaにて5週連続で開催した初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5』をDVD/Blu-ray化し、8月25日に発売することも決定。同公演では32年間のキャリアを5つの時代(5ERAS)に分け、5公演すべて異なるセットや演出、セットリストで約80曲を披露し、大きな話題を呼んだ。

関連写真

  • サブスクで計880曲を解禁したB’z
  • 完全受注生産限定DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5』COMPLETE BOX展開写真
  • DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1』
  • DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』
  • DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』
  • DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4』
  • DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』
  • 完全受注生産限定DVD/Blu-ray『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5』COMPLETE BOX

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索