【YouTubeチャート】Ado「踊」が2作目の1位 タイのクリエイターと初タッグ、Eve新作が上位初登場

 今週(2021. 4/30〜5/6)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、前週比6.6%増と2週連続の前年比増を記録した。

【写真】その他の写真を見る


 今週の1位は、前週初登場6位にランクインしたAdoの新曲「踊」(視聴回数825.6万回)が獲得。「うっせぇわ」に続き自身2作目の1位となった。先週は、曲・編曲にGigaTeddyLoid、作詞にDECO*27、ジャケットイラスト・ミュージックビデオ(MV)にかゆか等、新世代クリエイターが参加したことや、ヴィレッジヴァンガード、スイーツパラダイスとのコラボレーション企画も話題となった。5月9日からは、本作がテーマソングの新音楽番組『NHK MUSIC presents 夜光音楽 ボカロP 5min.』(NHK総合)の放送がスタートしたこともあり、視聴回数をさらに伸ばしそうだ。

 その他TOP10では、5人組ガールズグループ・ITZY(読み:イッジ)の新曲「In the morning」が初登場3位にランクイン(同825.6万回)。週間の視聴回数としては、自身最高を記録した。本作は、4月30日発売された4thミニアルバム『GUESS WHO』のリード曲。作詞、作曲、編曲は所属事務所社長でプロデューサーのJ.Y.Park (パク・ジニョン)氏が手がけている。

 前週20位初登場のKing & Prince「Magic Touch」(同241.0万回)が15位に上昇した。週間の視聴回数としては、自身最高を記録している。「ダンス」がテーマの全編英語詞によるクールなヒップホップナンバーで、世界的ヒップホップダンサー・メルビン・ティムティムが振付けを担当したことも話題になっている。5月3日にはMVのダンスバージョンのダイジェスト映像も公開された。来週5月19日には、本作収録の7thシングル「Magic Touch/Beating Hearts」が発売となる。

 Eveの最新曲「夜は仄か」が21位に初登場(同162.0万回)。ベースのリズムと音色が印象的な疾走感のあるナンバー。タイを拠点に活動する映像クリエイター・Zemと初タッグを組んだMVは、オレンジ色に染まったコインランドリーを舞台に、現実と非現実が交差した世界が魅力のアニメーション映像に仕上がっている。30位には、日向坂46の新作「君しか勝たん」(同129.0万回)が初登場。ワンカット風のMVが話題を集めている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 【YouTubeチャート TOP10】(4/30〜5/6)
  • 【YouTubeチャート TOP11〜20】(4/30〜5/6)
  • 【YouTubeチャート TOP21〜30】(4/30〜5/6)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索