Sexy Zone『SZ10TH』、通算9作目の1位 自己最高初週売上を記録【オリコンランキング】

 Sexy Zoneの10周年記念アルバム『SZ10TH』(エスズィーテンス)が、初週18.6万枚を売り上げ、3月9日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得した。

 これで、1stアルバム『one Sexy Zone』 (2012年11月発売)から9作連続、通算9作目の1位となり、「1stからのアルバム連続1位獲得作品数」を歴代5位から4位タイ【※1】とした。また初週売上は、自己最高初週売上となった。

 本作は、デビュー曲「Sexy Zone」から最新曲「NOT FOUND」までのシングル23曲(両A面含む)を収録しており、この収録しているシングル曲を含む全てが「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得。「デビュー(1st)からのシングル連続1位獲得作品数」は19作連続1位【※2】を記録している。

 また、このアルバムは今作のために制作した新曲2曲も収録した全25曲となっており、これまでの歴史と、Sexy Zoneの新たな時代の幕開けが感じられる。新曲「RIGHT NEXT TO YOU」は全編英語詞のダンスナンバーで、Sexy Zone史上最も難易度の高いダンスにも注目の一曲。同じく新曲の「Change the world」は、メンバー自らが作詞に挑み、ファンへの感謝とグループのこれからを描いたミドルテンポな楽曲となっている。

 なお、先月2月10日に発売したライブDVD&BD『Sexy Zone POP×STEP!? TOUR 2020』は、2021/2/22付の「週間ミュージックDVD・BDランキング」において、DVDとBDの合計売上9.3万枚で自己最高初週売上を記録。3月24日には、ニューシングル「LET'S MUSIC」の発売も予定している。

【※1】「1stからのアルバム連続1位獲得作品数」1位:NEWS(12作)、2位:KAT-TUN(11作)、3位:Kis-My-Ft2(10作)、4位:Hey! Say! JUMP、Sexy Zone(9作)※再デビューは除く  ※ランクインした全作品を対象にしてカウント
【※2】内4曲が両A面
<クレジット:オリコン調べ(3/15付:集計期間:3月1日〜3月7日)>



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索