柏木由紀、アイドルを「一生続けられる職業に」 渡辺淳之介氏と新たな試みで後輩の道しるべに

AKB48の柏木由紀(29)が19日、都内で記者会見を行い、キングレコードへのレーベル移籍と、3月3日にCDとしては7年5ヶ月ぶりとなるニューシングル「CAN YOU WALK WITH ME??」のリリースを発表した(2018年12月には配信限定シングル「そっけない君」をリリース)。プロデューサーには、BiSH、BiS、豆柴の大群らが所属する音楽事務所WACKの渡辺淳之介氏を迎えるが、今回の決断には“ある思い”が隠されていた。

かねてより「30歳までアイドル宣言」をしていた柏木だが、今年7月にはその節目を迎えることになり...

この記事の画像

  • 記者会見に登場した(左から)柏木由紀、渡辺淳之介氏
  • レーベル移籍とニューシングルのリリースを発表した柏木由紀
  • レーベル移籍とニューシングルのリリースを発表した柏木由紀
  • 記者会見に登場した(左から)クロちゃん、柏木由紀
  • 記者会見に登場した(左から)クロちゃん、柏木由紀
  • 記者会見に登場した(左から)クロちゃん、柏木由紀、渡辺淳之介氏
  • 記者会見に登場した(左から)クロちゃん、柏木由紀、渡辺淳之介氏

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索