「歌ってみた動画」話題の“冬の女王”広瀬香美 『SONGS OF TOKYO』出演

 歌手の広瀬香美が、国際放送NHKワールドJAPANおよびNHK総合で放送される音楽番組『SONGS OF TOKYO』第18回に出演する。

 日本の最新音楽を世界に発信する同番組。今回のゲスト・広瀬は、You Tubeで公開しているカバー曲の「歌ってみた動画」が話題。「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」「DEAR...again」「promise」など数々の冬の名曲を世に送り出してきた“冬の女王”が披露する斬新なカバー曲と、音楽的知識に裏付けられた的確な解説は、「音楽の新しい魅力に気づかせてくれる」と評判を得ているのだ。

 ホストの村上信五ホラン千秋とのトークパートでは、King Gnuの「白日」をはじめとする現代のJ-POPの魅力を広瀬がピアノ演奏付きで解説。同時に広瀬自身がどのような思いでカバー曲の演奏に取り組んでいるかなど音楽に対する率直な思いも語る。

 パフォーマンス曲は、広瀬の「歌ってみた動画」の中でも再生回数1位の曲である、Official髭男dismのカバー「Pretender」。そしてライブでも共演経験のある眉村ちあきとのコラボレーションで送る、広瀬のデビュー曲「愛があれば大丈夫」。

■放送予定
NHKワールド JAPAN(国際放送)
1月25日 前 0:10〜0:38、前6:10〜、後0:30〜、後6:30〜
※放送同時ストリーミングでも視聴可能

総合テレビ
1月30日深夜=31日 前0:05〜0:33

関連写真

  • 『SONGS OF TOKYO』第18回のゲスト・広瀬香美と眉村ちあきのコラボレーションで広瀬のデビュー曲「愛があれば大丈夫」を披露 (C)NHK
  • Official髭男dism「Pretender」をカバーする広瀬香美(C)NHK
  • 『SONGS OF TOKYO』第18回のゲスト・広瀬香美(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索