Negicco・Kaede、来年1月に同級生と結婚「安心感がある相手」 メンバー全員が既婚者に

 新潟在住の3人組アイドルユニット・NegiccoKaedeが来年1月に一般男性と結婚すると23日、公式サイトで発表した。

 公式サイトでは「ファンの皆さまへご報告」と題し、「突然ではありますが、この度弊社所属のNegicco Kaedeが、2021年1月吉日に、同級生であり一般男性の方と、入籍することになりましたことを、皆さまにご報告させて頂きます」と伝えた。「変わらずNegiccoの活動は続けて行きたいと思っておりますので、暖かく見守って頂ければ幸いです」と呼び掛けている。

 Kaedeは直筆のコメントを掲載。「私、Negicco Kaedeは、2021年1月に結婚の運びとなりましたことをご報告いたします」とし、「結婚相手は幼い頃の同級生であり、大人になってから縁に恵まれ、十数年ぶりに再び出逢いました」と説明。「家族と一緒にいるときのように素の自分でいられて安心感がある相手で、これから家族になれることをうれしく思っています」と心境をつづった。

 「皆さまからいただいた温かい言葉に何度も救われ、励まされました。長く続けてこられたことも、少しばかり自信を持つことができたことも、私に変化をもたらしてくれたのは皆さまの存在が大きいと思っています。いつも全力で愛を込めて支えてくださる皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです」と記した。

 最後に「これからも、大切なメンバーであるNao☆Meguと一緒に、Negiccoとして皆さまと楽しい時間を共有していくために努力を続けていきたいと思っています」とし、「まだまだ至らない私ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします」としたためた。

 Negiccoについて、Nao☆が2019年4月、3人組バンド・空想委員会の元メンバーである岡田典之と、Meguが2020年6月、ドラマーの山下賢と結婚している。今回のKaedeの結婚発表により、メンバー全員が既婚者となる。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索