渡邉理佐、欅坂46の5年間は「“波瀾万丈”しか出てこない」

2015年8月21日の結成、翌16年4月6日に「サイレントマジョリティー」での鮮烈なるデビューを経て、4年連続『NHK紅白歌合戦』出場、19年9月には初の東京ドーム公演を成功させた欅坂46。その華々しい経歴とは裏腹に、舞台裏では紆余曲折の連続だった。今年1月には“絶対的センター”平手友梨奈が脱退。10月12・13日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われるラストライブをもって改名・再出発することも決まった。1期生の渡邉理佐に激動の5年間を聞く。

――この取材場所は、YouTubeでの再生数1.5億回を突破した欅坂46のデ...

この記事の画像

  • 「サイレントマジョリティー」MVロケ地で取材に応じた欅坂46渡邉理佐 Photo by 石川咲希/Pash(C)ORICON NewS inc.
  • 「サイレントマジョリティー」MV同様、渋谷ヒカリエを背に撮影
  • 結成5周年を迎えた欅坂46の1期生・渡邉理佐
  • 欅坂46渡邉理佐インタビュー=東京・渋谷ストリームホール Photo by 石川咲希/Pash(C)ORICON NewS inc.
  • 欅坂46渡邉理佐インタビュー=東京・渋谷ストリームホール Photo by 石川咲希/Pash(C)ORICON NewS inc.
  • 欅坂46渡邉理佐インタビュー=東京・渋谷ストリームホール Photo by 石川咲希/Pash(C)ORICON NewS inc.
  • 欅坂46渡邉理佐インタビュー=東京・渋谷ストリームホール Photo by 石川咲希/Pash(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索