SixTONES vs Snow Manデビューシングル、初日売上70万枚超え デイリーランキング今年度最高売上

 ジャニーズ史上初となる同時CDデビューを果たしたSixTONESSnow Manのデビューシングル、SixTONES vs Snow Man「Imitation Rain/D.D.」(ソニー・ミュージックレーベルズ/エイベックス・トラックス)が発売初日(店着日)に、77.3万枚を売り上げ、1/21付オリコンデイリーシングルランキング1位を獲得。発売初日にして今年度(※)のシングル売上1位を記録した。

 昨年夏、19年ぶりに開催されたジャニーズJr.単独東京ドーム公演でサプライズ発表された両グループの同時デビュー。2グループ合同で1作のデビューシングルをリリースするのはジャニーズグループとして初の試みとなり、大きな話題と注目を集めていた。

 なお、『第70回紅白歌合戦』ではスペシャルステージに出場。昨年末にYouTubeで公開されたデビュー曲のMVは、SixTONESの「Imitation Rain」、Snow Manの「D.D.」ともにすでに600万回以上の再生数を記録している。

 本作は、すべての形態でSixTONESとSnow Man両グループの表題曲を収録し、通常盤では特典としてSixTONESとSnow Manの計15人のメンバーが参加するトークトラックを収録。そのほか、それぞれの特典映像を収録する初回盤、with SixTONES盤、with Snow Man盤がリリースされている。

※今年度(2020年度)は、「2019/12/23付」よりスタート



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

提供元:CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索