與真司郎、AAA活動休止へコメント「みんなの気持ちを考えると、胸が張り裂けそう」【全文掲載】

 ダンス&ボーカルグループ・AAAが15日未明、今年いっぱいをもってグループ活動を休止することを公式サイトで発表した。2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージッククリップベストを発売し、11月7日よりグループ史上最大規模となる5大ドームツアーで有終の美を飾る。

【写真】その他の写真を見る


 活動休止に際して與真司郎(31)は、ファンの心境を考えると「胸が張り裂けそう」と思いやり、「僕にとってAAAは僕の全てです。與真司郎=AAAでしかありません」と率直な心境を吐露。2020年は「僕のできること全てをドームツアーに注ぎます」とツアーに向けて意気込んだ。

 與のコメントは以下の通り。

ファンのみんなに伝えなくてはいけないことがあります。
本当にこのことをファンのみんなに伝えるのは申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当にごめんなさい。

そして、僕たちを15年間支えてくださった関係者の皆さま、急な発表になり申し訳ございません。

僕たちAAAは2020年12月31日をもって活動を休止することになりました。

AAAとして活動してきた中で、グループ活動の在り方やソロ活動の在り方、これからの人生のこと、本当に何度も何度もみんなで話し合いをしてきました。

AAAは今年15歳になります。
なんとかみんなと一緒にこの先16歳、17歳.....と年齢を重ね、活動を続けられないのか、メンバーみんなでたくさん考えて、たくさん悩んで、たくさん話し合ってきました。
そして出した答えが、「AAAを一旦休止させよう。」でした。

今まで、楽しい時期やもちろん苦しい時期もたくさんありました。
どんな時も僕らを支えてくれたのは、他の誰でもない、ファンのみんなの存在です。

本当に僕らに素敵な景色をたくさん見せてくれてありがとう。

いつも笑顔をみせてくてれありがとう。

本当に僕らがここまでこられたのは当たり前ではなく、ファンのみんな、そしてスタッフさんのおかげでしかありません。
文字にすると軽くみえるかもしれないですが、ファンのみんな、スタッフさんに、本当に感謝しています。

AAAを愛してくれて本当にありがとう。
「AAAのファンはホンマにホンマに最高や!!!!!!!!」
この僕の思いは15年間、変わることはありませんでした。

だからこそ、みんなの気持ちを考えると、胸が張り裂けそうです。
でもAAAを一旦、お休みさせてください。

僕は14歳でエイベックスに入り、16歳でAAAでデビューさせてもらい、人生の半分がAAA、そしてAAAの與真司郎でした。僕にとってAAAは僕の全てです。
與真司郎=AAAでしかありません。
だから、今はまだ活動休止後のことは、AAA以外で音楽をやることも含めて何も考えられません。

今の僕にできることは、2020年のドームツアーを全力でやること!
そして変わらずに、ファンのみんなと一緒に笑顔になること。

それを目標に進んでいきます。

ファンのみんなから
「AAAはホンマに最高!」
と言ってもらえるように、僕のできること全てをドームツアーに注ぎます。

だからみんな、最高の笑顔を見せてや!

そして最後に、本当にAAAメンバーに出会えたことに感謝です。
またいつか、ファンのみんなに最高のAAAを見せられますように。

與真司郎

関連写真

  • AAA・與真司郎(C)ORICON NewS inc.
  • 活動休止を発表したAAA(左から)與真司郎、宇野実彩子、西島隆弘、末吉秀太、日高光啓
  • 活動休止を発表したAAA

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索