山下達郎「クリスマス・イブ」が34年連続TOP100入り 歴代1位記録を今年も更新【オリコンランキング】

 シンガー・ソングライターの山下達郎による「クリスマス・イブ(2019 Version)」が、週間0.7万枚を売り上げ、12/23付オリコン週間シングルランキングで前週12/16付のシングルランクイン圏外(200位)から17位に急上昇、TOP100入りとなった。

 これで同作の週間シングルTOP100内ランクインは、オリコンランキングの集計・発表年度となる「1987年度」から34年連続を記録し、「週間TOP100入り連続年数」の歴代1位記録を今年も更新した。

 今作には、83年発表のオリジナル楽曲と英語バージョン、カバー曲「ホワイト・クリスマス」などの既存収録曲に加え、今年の全国ツアー『PERFORMANCE 2019』より、「ベラ・ノッテ(2019ライブ・バージョン)」、「煙が目にしみる(2019ライブ・バージョン)」の2曲が初収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • 山下達郎「クリスマス・イブ」が34年連続TOP100入り
  • 山下達郎「クリスマス・イブ(2019 Version)」

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索