木村拓哉BS初出演 忌野清志郎さん提供曲「弱い僕だから」を歌う

 俳優・木村拓哉が、来年2月16日にBSフジで放送される特別番組『輝き続ける 忌野清志郎(仮)』(後6:00〜7:55)に出演することが明らかになった。木村がBS放送に出演するのは初となる。

 番組は2009年5月2日に58歳の若さで亡くなった「キング・オブ・ロック」忌野清志郎さんを語り継ぎ、歌い継ぐ内容。「なぜ、忌野清志郎は、こんなにも多くの人から愛されているのだろうか?」をテーマに、清志郎さんを敬愛するアーティスト、有名人が一堂に会し、それぞれエピソードを語る。

 スペシャルコーナーに登場する木村は、1997年4月期の主演ドラマ『ギフト』(フジテレビ系)で清志郎さんと共演。同年には、SMAPのアルバムのソロ曲として「弱い僕だから」を楽曲提供された。

 来年1月8日発売の自身初のソロアルバム『Go with the Flow』に同曲を収録することを決めた木村は、清志郎さんとゆかりの深い三宅伸治とともにレコーディング。その映像が番組で放送される。あわせて、稲葉浩志ら豪華アーティストが作家として参加したアルバムの最後を飾る13曲目に「弱い僕だから」が収められることも発表となった。

 放送に先駆け、2020年1月1日午前0時よりYouTubeのBSフジ公式チャンネルでは木村の歌唱シーンを含む番組の予告編を公開予定。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索