久保田利伸、“月10”ドラマ主題歌「僕なりの人生賛歌」

 歌手・久保田利伸の最新アルバム『Beautiful People』(11月27日発売)に収録されている「LIFE」が、1月期のテレビ東京系ドラマBiz『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(毎週月曜 後10:00)の主題歌に決定した。楽曲は、ドラマの企画と脚本に感銘を受けた久保田本人が主題歌を快諾し、ドラマ用に書き上げたオリジナル楽曲。出来上がりの素晴らしさゆえ、ドラマ放送に先んじてアルバムに収録されることになった。

 同ドラマは、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート選手・小平奈緒が今も所属する相澤病院が、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。主人公・有原修平を俳優の小泉孝太郎が演じる。

 主題歌「LIFE」は、物語の世界観に寄り添った形にリアレンジされ、ドラマの中でしか聴くことができないバージョン。

 久保田は「ラブソングが多い僕に、病院やお医者さんの物語の主題歌は初の経験で、少しとまどいましたが杞憂に終わりました。男女の“LOVE”以上に人間愛と優しさにあふれ、加えて能動的で躍進的な力強い作品でした。出てくる人々が愛しくて、全員を包み込むあったかい歌をと、一気に書き上げました。僕なりの人生賛歌で、『LIFE』というタイトルです。あまりに気にいってしまい、新しいアルバムにひと足早く収録させてもらっています」と、コメントを寄せている。

関連写真

  • 久保田利伸が書き下ろした新曲「LIFE」が1月期のテレビ東京系ドラマBiz『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』主題歌に
  • 1月期のテレビ東京系ドラマBiz『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(C)テレビ東京

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索