8月にメジャーデビューしたハロー!プロジェクトの末っ子グループ・BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)が2日、東京・Zepp DiverCityで初の単独ライブ『LIVE BEYOOOOOND1St』を行い、デビューシングル表題曲の1つ「眼鏡の男の子」から派生した寸劇を連発。会場は終始、満員2200人のファンの熱気と歓声、笑い声に包まれた。

ハロプロからは2年ぶり、令和初のメジャーデビューとなる平均年齢17.5歳の12人組BEYOOOOONDSは、1stシン...

この記事の画像

  • 寸劇を交えたライブで沸かせたBEYOOOOONDS(12月2日/東京・Zepp DiverCity)
  • 真っ赤な衣装に負けないきらめきを放つBEYOOOOONDS
  • 初単独ライブを行ったBEYOOOOONDS(前列左から)高瀬くるみ、平井美葉、島倉りか、山崎夢羽、西田汐里、一岡伶奈 (後列左から)江口紗耶、小林萌花、前田こころ、清野桃々姫、岡村美波、里吉うたの (C)ORICON NewS inc.
  • BEYOOOOONDS初単独ライブ『LIVE BEYOOOOOND1St』より(12月2日/東京・Zepp DiverCity)
  • BEYOOOOONDS初単独ライブ『LIVE BEYOOOOOND1St』より(12月2日/東京・Zepp DiverCity)
  • BEYOOOOONDS初単独ライブ『LIVE BEYOOOOOND1St』より(12月2日/東京・Zepp DiverCity)
  • BEYOOOOONDS初単独ライブ『LIVE BEYOOOOOND1St』より(12月2日/東京・Zepp DiverCity)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索