乃木坂46、日本人初の中国最大級アリーナ2days 秋元真夏新体制で次世代躍動

アイドルグループ・乃木坂46が25・26日の両日、2年連続で中国・上海メルセデスベンツアリーナ単独公演を開催した。同所での2daysライブは日本人初。9月2日から新キャプテンに就任した秋元真夏率いる新体制初ライブともなり、現地のファンを魅了した。

オープニングは、今回が初の海外公演となる4期生の遠藤さくらがセンター、賀喜遥香と筒井あやめがフロントで両脇を固めた最新シングル「夜明...

この記事の画像

  • 日本人初、中国最大級の上海メルセデスベンツアリーナ2days公演を開催した乃木坂46
  • 初の海外公演となった4期生(左から)賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめ
  • (左から)新キャプテン・秋元真夏、松村沙友理
  • 日本人初、中国最大級の上海メルセデスベンツアリーナ2days公演を開催した乃木坂46
  • (左から)与田祐希、山下美月=『NOGIZAKA46 Live in Shanghai 2019』より
  • 『NOGIZAKA46 Live in Shanghai 2019』より
  • 『NOGIZAKA46 Live in Shanghai 2019』より

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索