いきものがかり、3年ぶり野外フェス出演 10・13新潟『米フェス』で

 3人組音楽ユニット・いきものがかりが、10月12日・13日に新潟・長岡市で開催される音楽フェス『長岡米百俵フェス〜花火と食と音楽と〜2019』(通称・米フェス)に出演することが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 『米フェス』は、昨年初開催された野外音楽フェス。メンバーの山下穂尊は昨年、スペシャルナビゲーターとしてテーマソング「輝き」を書き下ろし、キャスティングに携わり、さまざまなメディア取材を受けてプロモーションに一役買うなどしてきたが、今年はいきものがかりとしてステージに上がることが決まった。

 いきものがかりの出演は、フェス2日目の13日。音楽フェスに出演するのは、2016年の『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』以来3年ぶり。2017年1月に放牧(活動休止)し、昨年11月に集牧(活動再開)後は初となる。

■『長岡米百俵フェス〜花火と食と音楽と〜2019』開催概要
日程:10月12日(土)〜13日(日)
会場:新潟・東山ファミリーランド
出演者(50音順)
【10月12日】KICK THE CAN CREWきゃりーぱみゅぱみゅサンプラザ中野くんDISH//BIGMAMA、ひなた、日向坂46南こうせつ横山だいすけwacci
MC:加藤諒、楠雄二朗/U.K.

【10月13日】天月-あまつき-、いきものがかり、K-Musical Stars、琴音、C&K、TEAM SHACHI、DUBFORCE、つるの剛士中澤卓也小林幸子(スペシャルゲスト)
MC:ファーストサマーウイカ、楠雄二朗/U.K.

関連写真

  • 3年ぶりに野外フェスに出演することが決定したいきものがかり
  • 『長岡米百俵フェス〜花火と食と音楽と〜2019』メインビジュアル

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索