アイドルグループ・欅坂46平手友梨奈が、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことが15日、公式サイトで発表された。あす16日から開幕する『全国アリーナツアー2019』の出演を見合わせる。 公式サイトでは「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの「全国アリーナツアー2019」に関しまして、出演を見合わせて頂きます」とし、「誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と理解を求めた。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索