ポルノグラフィティ20周年展は“新感覚演出”満載「聴く年表廊下」「Lyric Wall」

9月にデビュー20周年を迎えるポルノグラフィティの展覧会『ポルノ展 20 YEARS EXHIBITION』(8月30日〜9月9日、東京・池袋パルコ本館7F PARCO MUSEUM)の詳細が19日、明らかになった。

20年の歴史を記した年表の前を歩くと、エリアによって異なるメンバーコメントと楽曲を聴くことができる「聴く年表廊下」、タッチスクリーンに書いたメッセージやイラストがリアルタイムで大型スクリーン...

この記事の画像

  • 8月末から開催されるポルノグラフィティ20周年記念『ポルノ展』
  • 20年の歴史を記した年表の前を歩くと、エリアによって異なるメンバーコメントと楽曲を聴くことができる「聴く年表廊下」
  • タッチスクリーンに書いたメッセージやイラストがリアルタイムで大型スクリーンへ表示される「デジタル寄せ書き」
  • 壁に投影された単語をタッチすると、その単語が含まれるフレーズが投影され曲が流れる「Lyric Wall」
  • 通算50枚目のシングルを7月31日に発売するポルノグラフィティ

オリコントピックス

メニューを閉じる