柏木由紀、28歳誕生日に東京&上海ソロ公演発表「まだまだアイドル頑張りたい」

 アイドルグループAKB48柏木由紀が28歳の誕生日を迎えた15日、東京と中国・上海でソロ公演『柏木由紀 寝ても覚めてもゆきりんワールド〜夢中にさせちゃうぞっ▽〜』(▽=ハート)を今秋に開催することが発表された。

 東京公演は10月30日・11月1日の中野サンプラザ2days。同所は2012年7月に自身初のソロコンサート『1stソロライブ〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜』を開催した思い出深い会場。さらに、昨年に続いて中国・上海公演(1公演)を行うことも決定した。日程や会場など詳細は後日改めて発表される。

 これまでにも「アイドルを貫いていきます」と口にしてきた柏木は「ソロの楽曲はもちろんですが、AKB48の曲を1人で歌って踊る姿をぜひたくさんの方に見ていただきたいです!」とアピール。「今日で28歳になりましたが、まだまだアイドル頑張りたいと思います!(笑)」と現役アイドル続行を宣言した。

 チケット最速抽選先行受付は、きょう15日午前7時からスタート。

■柏木由紀コメント

中野サンプラザは、初めてソロコンサートをさせていただいたとても思い入れのある場所です。そんな素敵な場所で2日間もライブをすることができ嬉しく思います。ソロの楽曲はもちろんですが、AKB48の曲を一人で歌って踊る姿をぜひたくさんの方に見ていただきたいです!今日で28歳になりましたが、まだまだアイドル頑張りたいと思います!(笑)

去年のアジアツアーに引き続き、また上海でライブができるのもとても楽しみです。たくさん言葉を覚えて上海のファンの皆さんとコミュニケーションをとりたいです。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索