BTS、初週売上60万超え1位 今年度男性アーティストNo.1【オリコンランキング】

 韓国の男性7人組グループ・BTSの日本10thシングル「Lights/Boy With Luv」が、初週62.1万枚を売り上げ、7/15付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。日本7thシングル「血、汗、涙」から4作連続、通算5作目の1位となった。

 また、前作「FAKE LOVE/Airplane pt.2」での45.5万枚を上回り、自己最高の初週売上を記録した。海外アーティストでは初の初週売上60万枚を突破し、自身が保持する「海外アーティストによるシングル初週売上枚数」歴代1位記録を更新した。なお、今年度では、男性アーティストのシングル作品の初週売上最高記録となった。

 本作の表題曲「Lights」は、日本オリジナル楽曲となり、希望のメッセージが込められた前向きな歌詞と美しいメロディーが印象的なミディアムテンポのナンバー。6月28日より、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気アトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』のBGMに起用されている。日本オリジナル楽曲としては約4年ぶりにミュージックビデオが制作され、映画館を舞台に光のコントラストが美しい仕上がりとなっている。

 現在、世界8都市を廻るワールドスタジアムツアーの日本公演『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ -JAPAN EDITION-』を開催中。7月13日、14日には、静岡・エコパスタジアムでの公演を予定している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • 日本10thシングル「Lights/Boy With Luv」が1位を獲得したBTS
  • 日本10thシングル「Lights/Boy With Luv」

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年7月15日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年7月15日号

<COVER STORY>
VERBAL(アーティスト)
海外アーティストとのコラボは、
本人と直でつながっていることが大切

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍 月間マーケットレポート6月度
アルバムヒットが貢献 オーディオ前年同月比138.3%

お問い合わせ

WEBサイト『ORICON NEWS』、エンタメビジネス誌『コンフィデンス』 メディア営業スタッフ募集

オリコントピックス

メニューを閉じる