乃木坂46白石麻衣、体調不良から復活 『THE MUSIC DAY』に生出演

 人気アイドルグループ・乃木坂46が6日、日本テレビ系夏の大型音楽特番『THE MUSIC DAY〜時代〜』に生出演。きのう5日に行われたドキュメンタリー映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台あいさつを体調不良により欠席していた白石麻衣(26)が登場し、復活を印象づけた。

 きのう5日、サイトで「初日舞台挨拶 登壇者についてお知らせ」として「本日7月5日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて行います『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台挨拶につきまして、出席を予定しておりました白石麻衣さんが体調不良により、欠席となりました」と報告。「楽しみにされていたお客様には、心よりお詫び申し上げます」と謝罪し「尚、舞台挨拶、舞台挨拶生中継に関しては予定通り開催致します」と伝えていた。

 白石はこの日、『アイドルメドレー』のコーナーに出演。AKB48のメンバーとともに自身のヒット曲「裸足でSummer」と、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を歌唱したが、ネット上では「元気そうで何より」「笑顔がかわいい」といった声が寄せられた。

オリコントピックス

メニューを閉じる