みるきー、新曲MVで3年ぶり水着&ミニスカでダンス

 渡辺美優紀のニューアルバム『17% -Repackage-』(7月10日発売)のリード曲「Cheek-tic-Cheek」(読み:チークチックチーク)のミュージックビデオ(MV)が28日、公開された。

【写真】その他の写真を見る


 好きな相手を振り向かせるため、メイクやおしゃれに頑張る姿をかわいらしく歌った楽曲。MVは韓国で撮影され、約3年ぶりに水着撮影にも挑戦した。

 小学5年生の頃からダンスを習っているみるきーは、振り付けにも初チャレンジ。仲のいいダンサーと一緒に考えたという振りを超ミニスカートで踊るダンスシーンも見どころだ。付属DVDにはMVとオフショット映像が満載。撮影のハプニングも収められている。

 7月15日には東京・よみうりランド 日テレらんらんホールで購入者抽選特典イベントを開催。ミニライブとトークに加え、ハイタッチ会を行う。MVの世界観をテーマに行われるこのイベントは、1部が女性限定でドレスコードは水着や濡れても大丈夫な服となっており、みるきーの衣装にも期待が高まる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 渡辺美優紀が「Cheek-tic-Cheek」MV公開
  • 3年ぶりの水着撮影も
  • 渡辺美優紀が「Cheek-tic-Cheek」MV公開

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索