【オリコン上半期】AKB48がシングル9年連続No.1 指原莉乃卒業作で有終の美

人気アイドルグループ・AKB48の55thシングル「ジワるDAYS」が、130.4万枚を売り上げ、『オリコン上半期ランキング 2019』の「作品別売上数部門 シングルランキング」で1位を獲得。本作で2011年の「Everyday、カチューシャ」(2011年5月発売)から9年連続となる上半期シングルランキング1位を記録。中森明菜(1986年・87年)、宇多田ヒカル(2001年・2002年)、嵐(2009年・2010年)の3組による2年連続同ランキング1位を2013年に上回り、歴代単独1位となった「同連続1位獲得年数記録」を更新した。

さらに「上半期シングルミリオンセールス達成年数記録」についても、2011年より9年連...

この記事の画像

  • 上半期シングル1位を獲得したAKB48の55thシングル『ジワるDAYS』
  • AKB48

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年7月15日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年7月15日号

<COVER STORY>
VERBAL(アーティスト)
海外アーティストとのコラボは、
本人と直でつながっていることが大切

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍 月間マーケットレポート6月度
アルバムヒットが貢献 オーディオ前年同月比138.3%

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる