指原莉乃プロデュース第2弾「≠ME」が『TIF』でステージデビューへ

 指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ第2弾「≠ME」(ノットイコールミー)が、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』(以下TIF/8月2〜4日、東京・お台場・青海周辺エリア)に出演することが決定した。

 ≠MEは指原がプロデュースする「=LOVE」(イコールラブ)の姉妹グループとしてオーディションを行い、2月24日に尾木波菜(16)、落合希来里(18)、蟹沢萌子(19)、河口夏音(17)、川中子奈月心(13)、櫻井もも(15)、菅波美玲(19)、鈴木瞳美(18)、谷崎早耶(19)、冨田菜々風(18)、永田詩央里(15)、本田珠由記(15)の12人によって結成された。グループ名は指原が「今までとは違う自分をみんなに経験してほしい」との想いを込めて命名した。

 その指原がチェアマンを務める『TIF』出演が決定。出演日は後日発表される。先輩グループの=LOVEも2017年の『TIF』が初ステージだったが、妹分の“ノイミー”も同イベントでステージデビューを飾る。

オリコントピックス

メニューを閉じる