渋谷すばる、FC発足&今秋ソロCD発売「ジャニーズへの感謝と揺るぎない誇り」を胸に

 関ジャニ∞の元メンバーで、昨年末にジャニーズ事務所を退社した渋谷すばるが、自主レーベル「World art」を立ち上げ、今秋をめどにソロCDをリリースすることが明らかになった。

 今年に入り、ソロアーティストとして活動を再開した渋谷は、2月に公式サイトを立ち上げ、「僕は今、世界中を旅しながら色々なもの事に触れて、見て、感じて、作曲して。そんな日々を過ごしております」と近況報告したことで話題に。

 サイトには世界各国からアクセスがあり、「待ってくれているたくさんの人に、日本だけでなく国境を越えて活動していきたい」との渋谷の想いに、全世界にネットワークを持つ外資系レコード会社ワーナーミュージック・ジャパンが全面的にバックアップすることを決めた。

 本格始動第1弾として、きょう26日に公式ファンクラブ「Shubabu」(シュバブ)を発足。日常などを発信するほか、今後は動画、ブログ、イラストなどコンテンツを増やしていく予定としている。

 渋谷は「ジャニーズ事務所に育てて頂いた、15歳からの約22年間という時間は、渋谷すばるという人間の全てに、間違いなく刻み込まれています。そしてそれは、今後も決して変わる事はありません。ジャニーズへの感謝と、揺るぎない誇りを、今後の人生で、音楽という自分なりの表現を軸に、世界中に伝えていきます」と決意表明。「どんな形でもいいので、早く皆様のお目にかかりたい!!」とファンとの再会を心待ちにしている。

■渋谷すばる コメント

自分自身で決めた今後の人生、かけてみたいと思った音楽の世界、楽な事など一つもありませんが、全ての音を楽しみながら、まだまだ恥をかいて生きていきます。

これからの人生のきっかけを下さったワーナーミュージックさんに、感謝致します。

ジャニーズ事務所に育てて頂いた、15歳からの約22年間という時間は、渋谷すばるという人間の全てに、間違いなく刻み込まれています。

そしてそれは、今後も決して変わる事はありません。

ジャニーズへの感謝と、揺るぎない誇りを、今後の人生で、音楽という自分なりの表現を軸に、世界中に伝えていきます。

どんな形でもいいので、早く皆様のお目にかかりたい!!

これから、どうぞ宜しくお願い致します。

World art
渋谷すばる

オリコントピックス

メニューを閉じる