globeのKEIKO、ミスチルのライブを訪れ「心をうたれ、感動しました」

 音楽プロデューサー小室哲哉(60)の妻で、療養中のglobeのボーカルKEIKO(46)が22日、自身のツイッターを更新。ロックバンド・Mr.Childrenのライブに行ったことを明かし「とても、心をうたれ、感動しました」とつづった。

globeのKEIKO(2008年撮影) (C)ORICON NewS inc.

globeのKEIKO(2008年撮影) (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 KEIKOはツイッターで「Mr.Childrenさんの、ライブに、行って来ました」と報告し「とても、心をうたれ、感動しました」と伝えた。ツイートを受け、フォロワーからは「ミスチル良かったですか。僕は今でもglobeで感動してますよ」「KEIKOにミスチル最高やね」「私もKEIKOさんの声や歌う姿に何度魅了され感動したことか」など声が届いている。

 2011年10月にくも膜下出血で救急搬送されて以来、療養中のKEIKOだが、今年3月3日には、ツイッターでカラオケで歌ったことを明かしており、同8日にも再び「今日もカラオケ行って歌ってきました。。。」「またいつか 皆んなに届けられるといいな…」とメッセージしている。

 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索